出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる 
FC2ブログ

04/11のツイートまとめ

SatokiV

オチもそこそこ捻ってあり、POVホラーとして結構良作。POVの欠点として大掛かりな特撮は使えないので、派手なゴアシーンは殆どないけどね~
04-11 17:58

だから複数のキャラが別々の行動しても、それぞれの動きを追えるわけだが、POVは所詮ハンディカメラなので視界は狭くてブレまくる為、画像は観辛い(これは“好みの問題”で、こういうリアルな映像がいいという人もいるだろう)。(続)
04-11 17:55

しかし本作はそれなりに予算は掛けている様で、ショボさはない。通常のビデオの他に熱源カメラや夜間高感度カメラなど、動画配信の為に複数のカメラが持ち込まれている(という設定になっている)。(続)
04-11 17:50

ヒトラーが若い頃にココで治療を受けたというのもホントらしい。物語はネットで悪ふざけ動画をアップしている若いモンが、この廃病院で24時間滞在ルポというふざけた企画をたてて凸撃し、そこで体験すのは…という話。POVでリアリティを高める手法は低予算ホラーでよくある手段になってきた。(続)
04-11 17:46

【今日のアマプラ_446】『ハイルシュテッテン 呪われた廃病院』(字幕版) ドイツ産ホラー映画。舞台になったハイルシュテッテンサナトリウムは実在の廃墟で、少なくともドイツ国内では有名な廃墟スポットである。(続)https://t.co/RVkmibWq1t
04-11 17:41

RT @MissionWin_No27: フォロワーの皆様おはようございます。 https://t.co/GEQOwFLmws
04-11 17:34

RT @rosumnnzu2: フォロワーの皆様おはようございますよろしくお願いいたします https://t.co/ZI6K3tPD2G
04-11 17:22

とはいえ総じて観れば、よくできたストーリーだ。ビックリさせるような脅かし演出もなく、じわじわと怖いホラー話である。
04-11 08:22

ただ劇場版映画なので、出演俳優も豪華で金も掛かっている。超常現象は建物に憑いているのではなく土地そのものに憑いているという発想で、土地の過去に遡る展開はなかなか面白い。ただ「嫁入り道具に、そんな物騒なモノ持ってきたんかいっ (;゜Д゜)」というツッコミを入れたくなる話もあった(続
04-11 08:18

投稿者は別人だったがその現象が起きたマンションは同じ住所だった。ただ今回の投稿者と昔の投稿者は、マンションは同じでも住んでいる部屋は階層も全く違う部屋だった。“私”と投稿者の女性は超常現象の謎を追う…という話。もう10年以上安定した人気を持っている“ほんとうにあった怖い話”である(続
04-11 08:10

続きを読む

04/10のツイートまとめ

SatokiV

いきなり「送検」って記事なので、強姦事件でも弁護士相手だと在宅捜査なのかと思ったら、ガッツリ逮捕されてた…_φ(。。 ) https://t.co/hpoKFkqnSe
04-10 22:30

“チェシャ猫”は出てこないとか、原作通りでない展開なので「あれ?“アリス”ってこんな話だったっけ?」と思う事もあるが、独特の雰囲気があって、なかなか良作である。
04-10 22:24

CGにはない味のある動きは面白い。また登場キャラはモノホンの骸骨が使われているグロいデザインが少なからずあったりする。だから本来子供向けの『不思議の国のアリス』が不気味な話に仕上がっており、怖がる子供もいたとか…(続)
04-10 22:20

ウサギの後を追ってアリスが辿り着いたのは不思議な世界だった…という話。アリスが出会うキャラ(そして時々アリス自身)はストップモーションアニメで描かれている。日本では廃れてきている印象があるが、欧米人が好きなのか欧米の特撮映画ではまだまだよく使われている。(続)
04-10 22:15

あくまで『不思議の国のアリス』を元にしているだけで、原作に忠実というわけではない。雑然とした部屋で紅茶に石を投げつけるというやんちゃな遊びをしていた少女アリスだが、突然部屋の中にあったウサギの縫い包みが動き出す。ウサギは懐中時計を見て「遅刻だ」と言って外へ駆け出す。(続)
04-10 22:10

【今日のアマプラ_444】『アリス』 ルイス・キャロル著『不思議の国のアリス』を元に作られたファンタジー映画。製作国はスイス、イギリス、ドイツ(当時西ドイツ)、そしてチェコスロバキアという面倒臭ぇ出自になっている(言語はチェコ語)。(続)https://t.co/ToVMTNgVEP
04-10 22:06

RT @vriGOpzvmMRE5Dv: 『独占したいノリ吉』 https://t.co/RuMidYrzk3
04-10 21:58

RT @vriGOpzvmMRE5Dv: 『拾い猫のモチャ2』収録 https://t.co/8GyxHNdmmK
04-10 21:01

決して“良い話”ではないが、欲まみれの人間ドラマを観て楽しめる作品。
04-10 13:01

大竹しのぶ嬢の演技力の凄さは今更で『黒い家』に『ふくろう』など、良心の欠片もなく飄々と犯罪を繰り返す熟女がすっかりハマリ役になっている。物語の後半は“悪党同士の潰し合い”になるが、陰惨な殺し合いにはならず、カラっとした笑い話になっているのが見どころだろう。(続)
04-10 13:00

続きを読む

04/09のツイートまとめ

SatokiV

高瀬ビルには古本屋が3軒も入っているので、店内に入らなくても、古書の香りは楽しめます。 https://t.co/xChnWL5dLf
04-09 19:52

RT @ray_fyk: 「トリチウムと呼ばれる放射性物質を含む水」というヘンテコな表現の原稿を書いた人は、きっと「水にトリチウムという放射性物質が“溶けている”」というイメージで書いているんだろうなあ。正しいことを伝え損ねているどころか、誤解を助長している。 https://…
04-09 19:44

ただやっぱり欧米人の作る映画は結局“人間ドラマ”に固執しているので、どうしても怪獣や巨獣が主役にはならない(本作は巨大ゴリラの“ジョージ”がそれなりに主役っぽくなっているが、特撮ヲタの求めるのは怪獣の擬人化ではない)。とはいえ肩の凝らないエンタメアクションとして十分に面白い作品
04-09 19:41

・巨獣が生まれた理由・巨獣が同じ場所に集まってくる理由など、ツッコミが入りがちな点を本作は許せるレベルでキッチリ説明されている。野生動物がデカくなっただけの存在なので、登場した巨獣たちは火も吐かないし、ビームを出したりもしない事も好感が持てる。(続)
04-09 19:36

遺伝子サンプルの入ったカプセルを取り込んだゴリラや狼、そしてワニが巨大化・凶暴化して暴れまわる…という話。荒唐無稽なヨタ噺と言ってしまえばそれまでだが、巨大生物モノというのは、すべからく荒唐無稽な設定を受け容れられなければ観られない。(続)
04-09 19:28

そこで開発されていたのは様々な動物のメリットを組み込んだ遺伝子で、実験に使っていたネズミがその遺伝子のせいで巨大化・凶暴化してしまったのである。巨大化したネズミは宇宙ステーションと共に宇宙の藻屑になったが、遺伝子サンプルが地球にバラまかれてしまう。(続)
04-09 19:24

ただゲーム版『RAMPAGE』はプレイヤーは巨獣になって街を破壊するゲームであり、主観は映画とは違う。物語は宇宙ステーションから始まる。ここでは大企業が“人道的にヤバくて地球上じゃ出来ない実験”を行っていた。「宇宙ならいいんかいっ?」というツッコミを入れる間もなく事故が発生する。(続)
04-09 19:20

【今日のアマプラ_442】『ランペイジ 巨獣大乱闘』(字幕版) アメリカ産特撮モノ。これもTVスポットが結構派手に流れていたけど、公開後は話題に上らなくなった作品だ。原作はアーケードゲームでヒットした『RAMPAGE』が元になっている。(続)https://t.co/UYOEzacAX2
04-09 19:14

@keryuon7 1曲目…_φ(・・ )bhttps://t.co/x6bJD50UBf
04-09 19:04

ど~でもいい知識だが、トマトケチャップの全生産量の50%はアメリカで消費されている…_φ(・・ )b<だからケチャップ不足でも打撃を受けるのは、とりあえずアメリカだけ。 https://t.co/X1eqwD2FQe
04-09 18:46

続きを読む

04/08のツイートまとめ

SatokiV

RT @naga_masanaga: 後で消すんだけど大昔に作った小鳥のオセロがかわいいので見て https://t.co/DPznGKacxJ
04-08 17:43

クソ映画、B級映画を好んで観る奇特なマニアであれば、そこそこ味のある作品だが、普通の人にはオススメしない
04-08 17:40

ただ低予算でもシナリオはまぁまぁ考えられており、一応オチも支離滅裂にはならず、ちゃんとオチがつている。またワルサーP38なんて骨董銃も登場するが、ちゃんと残弾数が合っている(…って銃声の数を数えているV(-¥-)Vも性格が悪い)。(続)
04-08 17:38

いわゆる低予算クソ映画のサンプルのような作品だ。登場するゾンビも顔はそこそこ凝ったメイクをしているものの(予算なりに、という意味)、上半身裸のゾンビなどは大変血色がいい。スプラッターシーンの血飛沫も控え目である。(続)
04-08 17:33

舞台はアメリカのド田舎にある薬物依存症向けの更生施設(農場っぽいけど誰も農作業はしてねぇ)。更生プログラムが始めるが、ゾンビが襲ってくる…という話。B級のショボショボ低予算ホラーである。真面目なホラーしか観たくない人は観てはいけない。コメディで爆笑したい人も期待してはいけない(続
04-08 17:29

【今日のアマプラ_440】『インスタ・オブ・ザ・デッド』(字幕版) アメリカ産B級低予算ゾンビコメディー。原題は『Undead to me』で、インスタは日本の配給会社の後付けである(字幕も“インスタ”と書かれているが、オリジナルにそんな事は言っていない)。(続)https://t.co/iMJoMZ6VZV
04-08 17:22

@Tol_sel_staff コスパ抜群で最強のセキュリティですね ヽ(・∀・)ノ<社外でデータ見たくなったら面倒臭ぇけど…
04-08 09:35

どうせならプリントのイラストは「くう・ねる・あそぶ」くらいの茶目っ気がほしい ( ̄- ̄ ) https://t.co/do9lcfZkzn
04-08 09:26

刑事手続に関してはそんな感じだが、3億円事件の具体的な手口はよく再現されているし、事件を起こした動機も当時の世情を反映したモノでよく出来ていると思う。なかなかの良作
04-08 09:19

“もともと警察に起訴する権利はない”ニッポンで刑事事件の公訴権を持っているのは検察の検事だけだ。だからこの場合、「リュウを送検しない」というセリフが適当である。そういうセリフに拘る刑事事件ヲタは少ないので、気にしなくてもいいんだけどね。(続)
04-08 09:17

続きを読む

04/07のツイートまとめ

SatokiV

RT @kudan2002: 瀬川乃里子原画展およびMGM2にて瀬川乃里子「9つの孤独展記念本」をお買い上げのお客様へページ10と11が入れ替わるという落丁がありました。誠に申し訳ありません。修正版を作成しましたのでご希望の方は交換いたしますのでboss@kudan.jp…
04-07 23:09

これを喰うの? ('A`)<かわいいけど、食欲はわかない https://t.co/SLpUIC7OVz
04-07 23:06

近年公開された『アバター』辺りと比べるとチャチだったようだが、それでも当時は話題になった(今普通に2Dで観るとどこが3Dになったのか全然わからんが…)。『JAWS』から“サメ映画”というジャンルに広がるきっかけになった記念すべき一本(ユニバーサルが金を掛けて作ったのでそれなりに面白い)
04-07 23:02

せまい水槽内に閉じ込めるとホオジロザメは水槽内の壁にぶつかって死んでしまうらしい。アメリカでは半年以上の飼育に成功した例もあるが、デカくなってきて他の展示魚を喰ってしまう危険が出てきたので飼育を断念したとか…余談はともかく、本作は劇場公開当時「3D」上映がウリだった。(続)
04-07 22:53

開館準備中、たまたま3m級のホオジロザメが捕らえられるが、実はそのサメを遥かに超える大きさのサメがいて…という話。劇中、捕まえたサメを展示しようと目論んだが、公開した途端死んでしまう。このエピソードは結構リアルで、ホオジロザメの飼育成功例はほぼゼロである。(続)
04-07 22:48

舞台はフロリダ。新たに開設される大型海洋水族館「シー・ワールド」で働くマイケルが主人公。マイケルは前作と一作目で主役だったブロディ署長の息子で、この点だけが『JAWS』シリーズとの繋がりになっている。この水族館の特徴は海底トンネルで自然の水中生物を鑑賞できる点だ。(続)
04-07 22:43

【今日のアマプラ_438】『ジョーズ3』(字幕版) “サメ映画”というジャンルを生み出した『JAWS』の続編…といっても、登場人物や舞台は変わってきている。元祖サメ映画『JAWS』も直接の続編である『JAWS2』は有料堕ちしている(というか、もともと見放題じゃない?)(続)https://t.co/Kjjt1Ix5cX
04-07 22:35

RT @vriGOpzvmMRE5Dv: 『ボサボサ』 https://t.co/1LQLJDyPWx
04-07 21:18

RT @youyama: スピルバーグも『ジョーズ』を完成させたときは20代後半。キャストは言うこと聞いてくれないし、スタッフは毎日のように嘲りバカにする。「逃げたい」と呟く若輩監督に、プロデューサーだけは「一日1カットでもいいから撮れ」と励ました。助けてくれた人間がいたことで…
04-07 14:06

首が吹っ飛ぶというなかなかゴアはシーンもあるが、飛び散るのは血飛沫ではなく、血に見立てた赤いビー玉だったりする。そういう意味で本作にヘヴィーな印象はなく軽い。続編を作れそうな終わり方だが、続編を狙いすぎているような気もする作品。
04-07 09:06

続きを読む

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示