出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  幽霊な話【17】

幽霊な話【17】

 この人魂は昭和世代まではドラマや映画などで幽霊が登場するとき、幽霊の脇で飛び回り、さながら幽霊の恐怖を盛り上げる〝小道具〟として使われていました。ただリアル心霊話として人魂だけが取り上げられることは意外と少ないようです。

↓ 昭和世代の幽霊登場シーンでは、幽霊の周りに飛び交う人魂が定番だった。当時はまだ幽霊には足が無いとか、今とは違った幽霊の定義があった(画像はイメージ)
Fire Ball 1
Fire Ball 1 / BSC Photography


 人魂の正体は前述の通り、魂が実体化したモノだと言われています。特に怨念を残して死んだ人に限らず、人が死ねば肉体から魂が抜け出て、人魂になるというわけです。

 生き物が死ぬと魂が抜け出るというのは、神話レベルの大昔から語られていました。そして20世紀初頭に医師が、臨終寸前の患者を精密な秤の上に寝かせたところ、
「人が死んだ瞬間、体重が減った! ヽ(`Д´)9」
という研究発表をしました。


↓ その昔、臨終の患者の体重を測定したところ、死んだ直後に明らかな体重減少がある…という学説が発表された(画像はイメージ)。
telling his story
telling his story / Genista


 ただしこの研究内容は、現代ではオカルト系のネタとして取り上げられる事はあっても、クソ真面目な学会で議論される事はありません。というのも、この研究の内容は2014年に日本どころか、世界中を騒がせたSTAP細胞騒動と同じく、
〝再現性がない (/-_-\)〟
という学術研究としては致命的な欠陥があったのです。

 ネットで「死ぬ 体重 減る」といったキーワードで検索してもらえればわかると思いますが、人が死ぬと何グラム体重が減るのか?ということは資料によってバラバラです。V(-¥-)Vが検索した時にも1ページ目だけで21gから40gまで、実に様々なデータが表示されていました。


↓ 死ぬと体重が減少するという学説を追証するため、世界中で実験が行われたらしいが、発表された学説を裏付けるほどの再現性はなかった(画像はイメージ)。
GRIP Experiment 2010
GRIP Experiment 2010 / NASA Goddard Photo and Video


 実験を行ったのもドイツの医師だったり、アメリカの医師だったり、どうもハッキリしません。とはいえ色んな学者が同じ実験をするのは、科学の世界では当然の話です。STAP細胞でも論文が発表された時点で、
「ホントにそんな方法で、万能細胞ができるん? (゜σ゜)」
と世界中の科学者が同じ条件で実験をします。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓2014年丸々1年間、学会を騒がせたSTAP細胞騒動。 学説として発表したにも関わらず、世界中の科学者が誰一人としてSTAP現象を再現できなかった。〝魂の体重〟もこれと同じで、死んでも体重が減らなかったり、減ったとしても数値は誤差程度だったりとバラつきが激しすぎていたらしい。
GOS_001.jpg

ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 無駄知識
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示