出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  勝手にシネマ:se7en(セブン)【2】

勝手にシネマ:se7en(セブン)【2】

 舞台はアメリカの某大都市という事でニューヨークでもシカゴでも、サンフランシスコでもありません。まぁ、いわば『バットマン』の舞台になったゴッサム・シティみたいなモンでしょう。そんな〝大都会〟には常に犯罪が多発しているわけで、サマセットの元にミルズが着任のあいさつに来たのも事件の現場でした。

↓ 物語は特定の地名はない〝とあるアメリカの大都市〟である。ただ、この作品の脚本を書いたアンドリュー・ケヴィン・ウォーカー(Andrew Kevin Walker)は、自分のニューヨーク暮らしがなければこの脚本を書かなかった、と語っているのでニューヨークがモデルになっていると考えていい(画像はイメージ)。
Rain
Rain / I .. C .. U


 二人がコンビを組んで遭遇した最初の事件は、
〝死ぬまでメシを食わされた変死体 ( ̄□ ̄;)!!〟
という大変猟奇的なモノだったわけです。

 被害者は元々V(-¥-)Vですらドン引きするようなデブなんですが、彼は椅子に縛られて銃を突きつけられながら、内臓が破裂するまで食事を摂ることを強制されて死んでいました。サマセットは、残された僅かな証拠から現場に残された〝犯人からのメッセージ〟を発見します。
 それは被害者の部屋の冷蔵庫の裏に脂で書かれた
〝Gluttony(大食)〟
という文字と、
「地獄から光明に至る道は長く険しい」
と書かれたメモでした。


↓ 17世紀のイギリスの詩人ジョン・ミルトン(John Milton)著『失楽園(Paradise Lost)』の原書。旧約聖書における『創世記』をテーマにした抒情詩で、犯人が残した「地獄から光明に至る道は長く険しい」というのは、この本からの引用である。
Paradise Lost
↓ 『失楽園』はちゃんと訳書が出回っている。
失楽園 上 (岩波文庫 赤 206-2)
↓ もっとも日本人だと、映画化もされたこっちの小説をイメージしてしまう人も多いと思われる。
失楽園(上)

 そんな謎のメッセージは、次に起こる殺人事件にも残されていました。次の被害者は
さえ出せば、どんな極悪人だって無罪にする弁護士 (ーー;)b」
と悪名の高い弁護士で、彼は自分のオフィスで血塗れになって死んでいたわけです。そしてそれは
自らの肉1ポンド切り取って出血多量で死んだ ( ̄皿 ̄;)!!〟
というこれまた猟奇的なテイストたっぷりの死に様な上、死体の前には肉を乗せた天秤秤が置いてあり、さらに床には
〝Greed(強欲)〟
という文字が血で描かれていました。


↓ 〝自らの肉を1ポンド(約453.6g)切り取る〟というネタ元になっているのが、シェイクスピアの有名な戯曲『ヴェニスの商人』。〝強欲なユダヤ人金貸し〟であるシャイロックは、主人公が申し込んだ借金の担保として、主人公の肉を1ポンド切り取るという条件を出した。『ヴェニスの商人』のオチは伏せておくとして、『セブン』では〝強欲な弁護士〟がそれを模して自らの肉を切り取らされるというマニアックな殺人劇になったのである。
ヴェニスの商人 [DVD]

 このちょ~マニアックな殺人事件に着任したてのミルズは張り切るのですが、サマセットはこの時点で
「この殺人は、まだ5件続く…(-_-;)b」
看破しました。その根拠は殺人事件の現場に残されたメッセージは、
〝キリスト教の説教にある『七つの大罪』をモチーフにしているからです。

 『七つの大罪』というのは、
傲慢:pride
嫉妬:envy
憤怒:wrath
強欲:greed
暴食:gluttony
怠惰:sloth
色欲:lust

という人間を堕落させ、悪(罪)に走らせる七つの悪習慣の事で、これは別にイエス・キリスト本人が説いた教えではありません。


↓ 『セブン』の劇場版予告編。何度も画面に〝七つの大罪〟がテロップされ、この説教が殺人のモチーフになっている事が強調されている。他にもこの作品を通して一貫した雰囲気が醸し出されているが、それは後述。


 まぁ、これはキリスト教に限った話ではなく、歴史と多くの信者を持っている伝統宗教では、その教えを伝える神父や坊さんが、その時代や信者の教養レベルなどに合わせて、教義をわかりやすく伝えるために喩え話や道徳論などをするケースは山ほどあります。
 そんな正規の教え(正典)ではない戒律やルールを〝説教〟と言いますが、『七つの大罪』はそんな説教の中でも結構有名なモノで、その原型は4世紀頃に生まれ(その頃は〝8つの大罪〟だった)、その後様々な改訂が繰り返されて、13世紀ごろに現代の『七つの大罪』が定着したようです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ キリスト教や仏教など多くの伝統宗教では、信者にわかり易く教義を教えたりするため、教祖が言わなかった(つまり本来の教義には全くない)たとえ話や規則を作って話した。『七つの大罪』もそのひとつらしい(画像はイメージ)。
Ethiopian Manuscript Painting and Text
Ethiopian Manuscript Painting and Text / A.Davey


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示