出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  ほぼ Diweekly X-ふぁいる vol.48

ほぼ Diweekly X-ふぁいる vol.48

【今回の宣伝画像】

逮捕されたらこうなります!

 まぁ、そんなわけで6月28日にリリースされた、
V(-¥-)Vの書いた本
である。
 一応法律本という括りなので、新刊や話題本のコーナーに置いていない場合が多く、
都市部中心で、地方都市にはほとんど配本されていないようだ。

 え? ホントに逮捕されたかって?
読めばわかる ( ̄- ̄ )



  当ブログは・・・
相互リンク募集中です щ(゚д゚щ)カマーン


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



《避暑に行きたい…》
Everyone needs a break
Everyone needs a break / kennymatic




【今週の検索キーワード】


 アクセス解析の結果、
〝なんでこんなキーワードで検索したんだろう? 
( ̄- ̄ )〟

と思ったキーワードをピックアップしました。



フロム・ザ・バレル 加水して
〝フロム・ザ・バレル〟というのは、ニッカウヰスキー社が販売している『ニッカ フロム ザ バレル』の事だろう。ただ、もうひとつのキーワードの〝加水して〟というのは、樽出し成分未調整を謳うこのウィスキーが加水してあるのか?という疑問なのか、加水して飲むヤツは邪道だという意見を聞きたいのか、検索者の意図はイマイチわからない。
 おそらく商品が出荷前に加水されているかどうかを知りたかったという辺りが正解だと思うが、該当記事にしっかり答えが書いてあるわけではない。とはいえ、ホントに樽から出したまんまの状態で出荷したら、アルコール度数をはじめとした品質は相当バラつくはずで、ある程度の加水調整はしてあると考えるのが自然だ。
↓ そんなニッカの『フロム・ザ・バレル』。ラベルにアルコール度数を明記しているのを考えると、ある程度の加水調整は行われているだろう。でもなかなかウマ━━(゚Д゚)━━!!!!なウィスキーである。
ニッカ フロム ザ バレル 500ml 1本



ショートコント死の灰
 こんな不謹慎なネタ書いたっけ? (-,―∂)ポリポリ
 不謹慎ゲームやジョークは嫌いではないが、今時の日本でこんなネタをやったら袋叩きにあってしまう。しかもYahoo!検索では2013年6月現在、トップではないものの1ページ目に表示されている。
 該当記事は原発ネタで、高レベル廃棄物について書き垂れている部分なのだが、〝ショートコント〟という言葉はどこにも使われていない・・・
 何故か?としばし考えたが、実はリンク先の某Blogのタイトルが引っ掛かっているようだ。



Mary Shelley フランケンシュタイン 問題点
 〝Mary Shelley(メアリー・シェリー)〟というどっちが名前なんだが苗字なんだかわかんないキーワードは、日本でも有名な『フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス(原題:Frankenstein: or The Modern Prometheus)』を書いた19世紀の女流小説家である。
 検索者は『フランケンシュタイン』について知りたかったと思われるが、〝問題点〟というのはどういう意味だろう?『フランケンシュタイン』は基本的にホラー小説だが、同時に
〝世界初のSF小説…_φ(・・ )b〟
と評する人もいる(異論アリ)。だから、『フランケンシュタイン』に関して描かれている科学的な問題点を探したかったのか、あるいはこの物語で描かれる〝神に対する挑戦〟を問題にしたいのかは謎だ。
↓ 『フランケンシュタイン』の訳書(左)と原書(右)。ちなみに調べてみると作者のメアリー・シェリーは、初版を出版した後、2回ほど〝改訂版〟を出版してる。内容的に科学的考証を変更した・・・かどうか不明
フランケンシュタイン Frankenstein (Penguin Classics)
↓ ちなみに…と言ってもヒットした記事にも書いてあるし、ホラーヲタなら誰でも知っている話だが、このモンスターの名前は正確には〝Frankenstein’s Monster(フランケンシュタインの怪物)〟であり、フランケンシュタインというのは、このモンスターを生み出した学者の名前である。そういうややこしい設定になったのは、この怪物が原作において〝創造主から名前すら与えられなかった〟という不幸な境遇だったから。またこの容姿はハリウッドで製作された実写版でフランケンシュタインの怪物を演じたボリス・カーロフ(Boris Karloff)氏のインパクトが強過ぎ、そのイメージがすっかり定着してしまったせいである。
おもしろ雑貨『ボビングヘッド』ユニバーサル・フランケン・シュタイン(改造人間)



10mのアニメロボット
 検索者は
身長がきっちり10mのアニメロボット (`・ω・´)9〟
を探したのではないかと思われる。ところが、メジャーなロボットアニメの設定資料をあたってみると、
〝10mのロボットって意外に居ない ┐('~`;)┌〟
というのが正解だ。

 人間より大きいロボットアニメの元祖と言えるのは鉄人28号〟だが、この頃のロボットモノは、まだ細かい設定が決められておらず、後付で発表された資料もバラバラで2.5m~18mという幅があり過ぎる状態である。
 ロボットアニメブームの火付け役となった〝マジンガーZ〟だと、
〝身長18m(20m説アリ)…_φ(・・ )b〟
という設定が決まっている。これは〝人間の10倍〟という発想らしいが、基準となる身長は日本人だと、結構大柄な体格である。

 その後ロボットアニメは、大きければ強そうに見えると思ったからか、どんどんデカくなっていったが、リアルロボット路線の代表格〝RX-78 ガンダム〟だとマジンガーZと同じ身長18mという数字に戻っている。
 そんなわけで調べてみると他のリアルロボット系に登場するメカで、『起動警察パトレイバー』に登場するレイバーは身長8~9m程度、あるいは『超時空要塞マクロス』のバトロイド・バルキリーで12m強(バトロイド形態時)といったところで、〝10mのロボット〟に近いのはこの辺りだろう。
↓ 日本のロボットアニメで、コイツが最もデカイと思われる〝ダンガードA〟の身長は200m。マクロスの強攻型や、『トランスフォーマズ』シリーズには〝大きさは惑星サイズ〟なんて非常識なメカもあるが、主人公が乗り込んで一人で操縦できるメカとしては、数百mが限界だろう。
フル可動ロボットキット5 惑星ロボ ダンガードA
↓ 『装甲騎兵ボトムズ』に登場したAT(アーマード・トゥルーパー)の設定身長は4m前後。メジャーな人型メカとしては最小だろう。(『コードギアス』シリーズに登場するナイトメアフレームも同程度だが、V(-¥-)Vは作品を見ていない)。どちらにしても、〝きっちり10m〟という設定の人型メカは意外に存在しなかったりする。
装甲騎兵ボトムズ 1/20 ブルーティッシュドッグ



F1 スタートシグナル 何個?
 オンロードモータースポーツ(舗装路…主にサーキットを使った自動車競技)の頂点と言われるF1(えふわん)のスタートシグナルの数を知りたかったと思われる。
「そんなモン、1個じゃね? (゜σ゜)」
と考えるのは、実際にF1にはまったく興味のない人であり、近年のF1GPの決勝レースを観た事のある方であれば、信号機のお化けみたいに何個も丸いシグナルの並んだモノをご存知のはずである。

 このキーワードでYahoo!検索すると2013年6月現在、Topではないものの1ページ目の比較的上位に該当ページがヒットしており、その駄文にはしっかり画像付で能書きが垂れられているので、検索者の疑問は解消されたと思われる。もっともシグナルの点灯方式は、縦方向だったり横方向だったりして、完全な統一がされているかどうか不明で(単にV(-¥-)Vが知らないだけ)、シグナルの数そのものが決まっているかも知らない。
↓ F1レースのスタート風景。「ING」という白い看板の中ほどに吊り下げられれいる信号みたいな部分がスタートシグナル。裏表があって全部で何個のシグナルが付いているか、ハッキリはわからない。
About to start the Formation Lap
About to start the Formation Lap / ph-stop




鶏冠の付いているまんがヒーローは
 “トサカの付いている漫画ヒーロー”と聞いて、V(-¥-)Vが一番に思いついたのは、
↓コレである。
Guーguガンモ 11 (少年サンデーコミックス)
ギャグ漫画のキャラクターは、あまりヒーロー呼ばわりされないが、一応アニメ化もされたし、漫画由来でトサカ付のキャラであれば、コレが一番妥当かと思われる。

そんなネタ書いたっけ?…(-,―∂)ポリポリ

と思ったら、ヒットしている記事はウルトラマンネタで、〝ウルトラセブンの頭部についているトサカのようなモノ〟というキーワードに引っ掛かったらしい。
Yahoo!検索では決して上位には表示されていないが、ここまで辿り着いた事を考えると、検索者はホントに『Gu-Guガンモ』のガンモを探していたのかもしれない。



stand by me ジョンレノン 違い
 数多くのアーティストがカバー曲を出している『Stand by me』で、ジョン・レノンが歌ったモノとの違いを知りたかったと思われる。
 とはいえ、この『Stand by me』、元歌が古いので、誰がオリジナルを歌っていたのか知らない若いモンも結構居るっぽい。2013年6月現在、このキーワードで検索をかけると、トップページに該当記事が表示されるが、このネタには、ジョン・レノン版とオリジナルであるベン・E・キング版の動画が載せてあるので、聞けば一発でその違いわかると思う(…ってアレンジが全然違う)。



ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

ホームへ帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき・・・
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示