出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  ゴジラのぉと(GODZILLA-NOTE)【14】

ゴジラのぉと(GODZILLA-NOTE)【14】

 ただ、原作者の香山滋の研究者として知られる竹内博氏の唱える説としては、
〝人類の歴史に、ゴジラをオーバー・ラップさせているのである。ゴジラは人間自身の姿であると……(『円谷英二の映像世界』)〟
というものですが、このネタは今のところ誰もが納得する結論は出ていません。


↓『円谷英二の映像世界』
円谷英二の映像世界

 まぁ、アンキロサウルス=アンギラスも、そんな〝ジュラ紀噺〟並に苦しい表現ですが怪獣の造形としては、なかなかの逸品だとV(-\-)V的には思っています。
 とはいえ、このアンギラス、〝着ぐるみの弱点〟がモロに出ています。
 アンギラスは前述の通り四足で歩行するわけなんですが、中に入るのは当然人間ですので、膝をついてしまう格好
になるわけです。

↓ 足の裏を見せて歩行する怪獣アンギラス
ゴジラアイランド怪獣シリーズ ボウリュウ アンギラス (G-07)

↓ 無理やり後ろ足を地面に付かせたアンギラスのソフビ。ほとんど足首骨折状態・・・
MM アンギラス2005

 無理に足を付けば、異様に下半身が上がってしまうハメになり、飛び掛る直前のポーズとすれば〝絵になる〟かもしれませんが、当時の着ぐるみの重量から考えると、そんな無理なポーズもとれず、アンギラスはヒザをつき、足の裏をみせたまま歩行するという〝変わった怪獣〟になってしまったわけです(くどいようだが、V(-\-)Vはこの〝ヘンな怪獣〟アンギラスを基本的には好きでる)。
 そんな新怪獣アンギラスとゴジラは、無人島で戦っても勝負の決着がつかず、今度は夜の大阪になだれ込んで、再びバトルを再開してしまうわけでした。

 日本の離れ小島から、なんでいきなり大阪なのかとは思わないのが〝お約束〟でありまして、大阪城をバトルフィールドにして、ゴジラVSアンギラスの戦いが行われたのですが、この決闘シーンは、ちょっと変わったエフェクトが掛かっていました。

↓ゴジラVSアンギラスの動画。〝問題のコマ落としシーン〟も、ちょこっと観る事が出来る。


 それは二匹の怪獣の動きがコマ落し撮影したように、妙に早いのです。
 普通、特撮で怪獣などの大きなモノの動きを撮影する場合、通常より沢山のコマ数で撮影するハイスピードカメラ
を使います。
 こうして撮影したフィルムを通常のスピードで映すと、いかにも大きな物体がゆったりと動いている様に見えるわけです。

 当時でも現場で使われるプロ用カメラというのは、そんなハイスピードから通常の撮影速度など、自由に撮影スピードが変えられる高級品なんですが、この大阪城を舞台にした〝ゴジラVSアンギラス〟の撮影を行ったとき、スタッフがチョンボをしてしまいまして、本来ハイスピードで撮影する格闘シーンを〝通常の半分のロー・スピード〟で撮影してしまったのです。

 これがもしも、ゴジラやアンギラスの単なるアップや移動シーンなら、カメラの撮影スピードの設定を間違えたスタッフは〝ゴラァ!!(゜Д゜#)〟されて、監督からケリの一発もカマされた後に、〝TAKE2〟となるんですが、カメラスピードを間違えて撮影したシーンは、大阪城をゴジラのスケールに合わせて、精密につくったミニチュアセットを、ゴジラとアンギラスが互いに格闘する過程でボコボコに壊してしまうというシーンで、撮影し損ねたからって、そう簡単に取り直しが出来るシーンではないのです。

↓『特撮の神様と呼ばれた男』
特撮の神様と呼ばれた男

 ですから、撮影スタッフはセットの作り直しを視野に入れつつ、一応撮影したシーンを試写してみたのですが(このように撮影したてのフィルムを試写する事を業界用語で〝ラッシュフィルムを観る〟という)、このラッシュを観た〝特撮の神様〟円谷英二監督は、
「コレも〝アリ〟かな? 結構面白い ( ̄- ̄ )」
と、コマ落しでチョコマカ動くゴジラとアンギラスの格闘シーンに〝OK〟を出しました。
 現場での試行錯誤が新たな特撮技術を確立していったその昔、このような裏話も結構あったそうです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示