出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  ほぼ Diweekly X-ふぁいる vol.45

ほぼ Diweekly X-ふぁいる vol.45

【今週のボツ画像】
フィギュア 宇宙大怪獣ギララ ビデオディスプレイモデル マルサン 松竹

 
 出版にむけて、ちょっと真面目に原稿書きをしていたので、
3月から4月の更新頻度はやっぱり最低だった。

 一応、本文の入稿は終わったけど、まだ1回か2回ダメ出しが出るだろう。
 そんなわけで、もうしばらく
こんなローペースでの更新が続く…(´・ω・`)


  当ブログは・・・
相互リンク募集中です щ(゚д゚щ)カマーン


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン





《都内の移動は都バスが便利》
IMG_2102
IMG_2102 / jsmjr




【今週の検索キーワード】


 アクセス解析の結果、
〝なんでこんなキーワードで検索したんだろう? 
( ̄- ̄ )〟

と思ったキーワードをピックアップしました。


マイケルジャクソン ウィスキー 画像
 一般的にマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)といえば…
マイケル・ジャクソン 2011オリジナルサインキーホルダー黒 MJ-KEY-B

↑ コッチを想像するわけで、ウィスキーだの画像だのというキーワードとは、直接結びつかない。
 ただ、酒ヲタであれば、キング・オブ・ポップスのマイケル・ジャクソンじゃない、
〝ウィスキー評論家のマイケル・ジャクソン氏…_φ(・・ )b〟
が実在する事を知っている人も多いだろう。

 名前はスペルもまったく同じだが全然別人で、ビールやウィスキーに関する造詣が深く、多くの書著を残している。ウィスキー評論家のマイケル氏も2007年に亡くなってしまったが、検索者は〝こちらの歌手ではないマイケル〟の画像が欲しかったと思われる。
 ただ、Google検索で該当記事は決して上位に表示されない…どころかまったく関係のない記事にヒットしており(たまたま本文中に「マイケル・ジャクソン」という単語があっただけ)、検索者がなんでこの記事に辿り着いたのかが謎である。 (´、`∂)ポリポリ
↓ これがウィスキー評論家の故・マイケル・ジャクソン氏(のイラスト)。Google検索なら検索結果のほぼトップに彼の写真が山ほど表示される(著作権フリーではないみたいだが…)。
Beer Hunter, Whisky Chaser: New Writing on Beer and Whisky in Honour of Michael Jackson



ウルトラq 1クールで7000万円
「ウルトラq」と書くと、一瞬何のことだが判らないが、昭和特撮史にその名を残す伝説のTVドラマ
『ウルトラQ』_φ(・・ )b
の事だろう。
 ただ該当記事は、特撮ネタだが1クールごとの制作費が7000万円だったというのは、『ウルトラセブン』の事だと書き垂れている部分がヒットしているし、『ウルトラQ』の制作費に関しては記事全体でも触れていない。
 まぁ、どちらの番組も同じ時間帯に制作された「空想特撮シリーズ」で、スポンサーはずっと武田製薬だったので、制作費も同じだったようだ。
 ちなみに『ウルトラQ』が製作された1965年当時の7000万円が、現在どのくらいの貨幣価値かというと、だいたい2~3倍の価値を持っていた言われ、1億円強から2億円程度だと思われる。この費用で13話分の特撮ドラマを作っていたわけだが、『ウルトラQ』の時代はともかく、『ウルトラセブン』の頃になると
“全然足りなかった ('A`)”
らしい。
 とはいえ、一度製作してしまえば、後はキャラクター商品やビデオやDVDで商売が出来るので、最終的に制作費を回収した上に、結構儲けることも出来る。(・∀・)
↓ 『ウルトラQ』のBD-BOX。半世紀以上前のドラマであっても、質が良ければ、繰り返し商品として設けることが出来る。
『総天然色ウルトラQ』Blu-ray BOX Ⅰ



ガーリックとエジプト文明
 新年度が始まったばっかりのこの時期に、自由研究かレポートの課題のようなキーワードである。 ところが当Blogの該当記事は
“吸血鬼ネタ Σ(゜o゜ノ)ノ”
だったりする。
 なぜ吸血鬼はニンニクが苦手なのか?という疑問について私見を書き垂れているわけで、検索者が捜し求めている情報はおそらく載っていなかっただろう…
 でもこの記事、2013年4月現在、Google検索で1ページ目に表示されてるんだよなぁ…( ̄▽ ̄;)



お笑い宇宙戦艦ヤマト
 ちょっと前にもこのキーワードが出てきたが、4月に入って毎日のようにこのキーワードで検索されている。
 まぁ、理由はなんとなくわかる。該当ネタでもちょっと(否定的に)紹介しているが、第1作目の『宇宙戦艦ヤマト』が、近年リメイクされ、劇場公開やOVAリリースしたのと同時に4月7日から、TVアニメとして地上波放送を開始したのが原因で、現在でも数多く居るらしいヤマトヲタが、ネット関連記事を探しまくっているからだろう。
 検索者の満足できる情報が得られたかどうかは謎だが、ちょっと驚いているのは、潜在的なヤマトヲタというのが結構な数実在していることだ。
↓ 話題になっているリメイク版ヤマト『宇宙戦艦ヤマト 2199』のBD。駄作揃いの過去作品に比べ、わりに評判はいいらしい。
宇宙戦艦ヤマト2199 1 [Blu-ray]



宇能鴻一郎の濡れて悶える
 まぁ…ねぇ、最近書き垂れたネタの画像でシンクロ率100%のモノを使ったから、このキーワードが出てくる事は予想できたんだが…(-,―∂)ポリポリ
 とはいえ、Google検索では上位100番にも表示されないこの記事に、検索者がどうして流れてきたのかは謎だ。ココに辿り着く前に、DVDの販売サイトやレビューサイトなど、作品に関するあらゆる情報が得られただろうに…
 実際アクセスしてみて、いきなりガッパの画像が表示されたのを見て。検索者はさぞ驚いただろう ( ̄- ̄ )



なぜナポリタンが流行っているのか?
 なぜ…と聞かれても…( ̄~ ̄)
 それ以前にナポリタンって今流行っているのだろうか?確かに東京都内には
「改めてナポリタンはうまいと言わせたい」
というキャッチコピーを掲げたスパゲティー専門店『スパゲティーのパンチョ 』が密かに店舗を増やしているようだ。小(300g)・並(400g)・大(600g)が定額で、胃袋がはち切れるほど炭水化物が食いたい時、この店のナポリタンは確かにウマ━━(゚Д゚)━━!!!である。
 該当記事はスパゲッティネタなのだが、触れているのは“ナポリタンの起源”であって、今流行っているかどうか、という話ではない。ただ、Google検索では4ページ目くらいに表示される上、最上位近くに表示されている記事も全然関係ないネタなので(少し前に流行った「恐怖のナポリタン」という小噺ネタが多い)、検索者がココまで来たのかもしれない。
↓ 『全力ナポリタン』という動画。ローカルなTV番組かと思ったらそうでもないらしい。YouTubeに何作かアップされており、『スパゲティーのパンチョ』が提供するナポリタン大盛(600g)に女性が挑戦するという動画になる。メガ盛とかが普通に出されている今のご時勢、600g程度の量なんぞ大した事はないのだが、熱々の出来立てナポリタンを“制限時間8分”で平らげるのは、中々難しいようだ。




we will rock you 邦題
 あれっ?『We will rock you』に邦題なんかあったけ? ( ̄~ ̄)
と思って調べてみたら、やっぱりない
 強いてあげれば、カタカナ表記で『ウィー・ウエル・ロック・ユー」となっている場合、またはアルバム曲の構成上、ほとんど同一曲と勘違いしていた人がいた『We Are the Champions』と抱き合わせで、『伝説のチャンピオン』と呼んでいた場合があったようだ。
↓ そんな『伝説のチャンピオン』のライブ動画。もちろん曲名は『『We will rock you』&『We Are the Champions』になっている。故・フレディー・マーキュリーのライブパフォーマンスをどうぞ。




ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

ホームへ帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき・・・
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示