出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  ほぼ Diweekly X-ふぁいる vol.43

ほぼ Diweekly X-ふぁいる vol.43

【今週のボツ画像】
アマプロの怪獣TOY 宇宙大暴獣デングー(赤)

 一応、次回からは特撮の小ネタを書き垂れる予定…_φ(・・ )b
昭和ゴジラや平成ガメラ、あるいはウルトラマン系ヒーローといった
〝メジャー作品〟以外のネタも早いうちから扱っておかないと、
マニアックなモノばっかりが残ってしまう恐れがある。

 ちなみに3月からは、マジで忙しくなる事が決定したため、
更新頻度は確実に下がる…( ̄ゝ ̄ )ボソッ

 なぜ忙しくなるかというと、それは
内緒 ( ̄b ̄)シ~~ッ<次回の更新のときに書くかも


  当ブログは・・・
相互リンク募集中です щ(゚д゚щ)カマーン


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン




《最近、大家の飼猫が部屋にやってくる…》
Darth vader and his kitty #kitty #starwars #darthvader
Darth vader and his kitty #kitty #starwars #darthvader / tadt3





【今週の検索キーワード】


 アクセス解析の結果、
〝なんでこんなキーワードで検索したんだろう? 
( ̄- ̄ )〟

と思ったキーワードをピックアップしました。



主人公が変身しない特撮
 特撮ドラマの主人公だからって必ずしも変身しなきゃならないわけはないんだが…(´、`∂)ポリポリ
 特撮ドラマで主人公が変身しないドラマはいくらでもあるが、今回ヒットした記事(当然特撮ネタ)では、
〝『ウルトラセブン』は企画当初、変身ヒーローが登場する予定はなかった…_φ(・・ )b〟
という部分にキーワードが引っ掛かっており、決して主人公が変身しない特撮モノを紹介しているわけではない。

 とはいえ、該当記事の冒頭には当時放送されていた、主人公が変身しない特撮ドラマ『キャプテンウルトラ』が紹介されているし、この頃はまだ特撮ヒーローモノだからといって、変身するのが当たり前という風潮はなかった。
 では『ウルトラマン』や『仮面ライダー』シリーズ以後、主人公が変身しない特撮ヒーローモノがあったかといえば、実はちょくちょく存在して、有名ドコロ(と言ってもヲタくらいしか知らないが…)といえば、
『電人ザボーガー』
だろう。

 こうした〝ちょっとマイナーな特撮ヒーロー物〟は、まだ全然紹介をしていないので、王道モノの特撮作品を紹介する間に、書き垂れておきたい気もする…( ̄- ̄ )
 ↓2011年に公開された劇場版『電人ザボーガー』の予告動画。もちろんリメイク作品で、オリジナルは1974年に放映されたTV番組である。主人公は大門豊(だいもん ゆたか)という人間で、父の作った犯罪捜査用ロボット〝ザボーガー〟を駆使して悪と戦うが、大門本人もザボーガーとともに派手なアクションを繰り広げており、検索者が探している〝主人公が変身しない特撮〟としてはうってつけの作品だと思う。



20歳 f1レースクイーン
20歳限定でF1のレースクィーン…って何を知りたかったのだろうか?
 ちなみにレース場を水着姿でウロウロして♂どもを萌え殺すのがレースクィーンなのだが、その名称はどうやら和製英語で海外でレースクィーンと言っても、
〝(°д°)ハァ?〟
という顔をされる事が多いらしい(最近は通じる場合もある)。

 漢(おとこ)のスポーツ・カーレースにチャラチャラした女など不要!…というわけではなく、海外では
・パドック・ガール(paddock girls)
・グリッド・ガール(grid girl)
・チーム・ガール(team girl)

などと呼び、統一はされていない。 (´、`∂)ポリポリ
↓ サーキットで萌えを振りまく〝グリッド・ガール〟の画像。海外では日本みたいにレース場内で萌えを振りまく全ての女性をレースクィーン呼ばわりしないで、サーキットコース内のグリッド(grid:スタート前に競技車の停止する位置と思えばいい)に立つのが〝グリッド・ガール〟、パドック(paddock:ピット内にあるレースカーの整備場所と思えばいい)に居て愛想を振りまく〝パドックガール〟、あるいはレースチームが雇っている〝チームガール〟といった具合に役割や所属で呼び名が変わるっぽい・・・
VLN Langstreckenmeisterschaft Nurburgring - 6h ADAC Ruhr-Pokal-Rennen 2010 - 039
VLN Langstreckenmeisterschaft Nurburgring - 6h ADAC Ruhr-Pokal-Rennen 2010 - 039 / KlausNahr



スペル星人 youtube
 諸問題により日本国内限定で、封印されている『ウルトラセブン』の第12話に登場したスペル星人のYouTube画像を探していたと思われるが、何故か検索者はGoogleで検索して該当記事に辿り着いている。

 動画を探す気であれば、直接YouTubeのサイトから探した方が話は早いし、ヒットした記事は決して上位に表示されておらず、ここに辿り着く前に、この〝封印された12話問題〟に関してはもっと詳しい「ウルトラセブン第12話についての基礎知識」が表示されており、検索者が何を知りたくてココまで辿り着いたかは謎だ。 ( ̄~ ̄)



鍔迫り合い 禁止 アニメ
 鍔迫り合い(つばぜりあい)というのは、刀なんかで戦う場合、相手の刀による攻撃を自分の刀で受け止めて、押し合い状態になる様子の事で、戦いのシーンを盛り上げる絵になるわけである。

↓ 剣の攻撃を剣で受け止める鍔迫り合い。剣戟戦には欠かせないシチュエーションだ。
Yoyogi Sword Fighting 9-4-2005 3-11-33 PM.jpg
Yoyogi Sword Fighting 9-4-2005 3-11-33 PM.jpg / Colin McMillen


 アニメでもジャンルに関わらず、刀剣類を使った戦いのシーンでは欠かせないポーズだが、1987年から
「リニューアル・ガンダム (`へ´)9」
をコンセプトに製作されたリアルロボットアニメ『機甲戦記ドラグナー』では、その放送開始当初、リアルな戦闘シーンを追求するあまり、
「リアルに考えてレーザーの剣で鍔迫り合いなんて出来ん! メカの戦闘シーンは鍔迫り合い禁止! ヽ(`皿´)ノ」
と現場へ指示が出ており、メカ(「ドラグナーの場合は〝メタルアーマー〟と呼ぶ)同士のレーザーソード戦は斬り合うだけで、レーザーの刃による鍔迫り合いは無かった。

↓ 『機甲戦記ドラグナー』の主人公モビルスーツ…じゃなくてメタルアーマー〝ドラグナー1〟。一応、モビルスーツのビームサーベルに当たる〝レーザーソード〟という光線剣を装備している。
魂SPEC ドラグナー1 from ”Opening Silhouette”
↓ 鍔迫り合いが出来ないとつまんないから…というわけでもないだろうが、レーザー剣ではない〝実体刃ナイフ〟も装備されている。
魂SPEC ドラグナー1 from ”Opening Silhouette”

 まぁ、戦闘シーンが地味だという指摘を受けて、番組後半には実際にはあり得ない事を承知の上で、戦闘シーンでのレーザー剣による鍔迫り合いは「ドラグナー」でも描かれるようになったが、こういう〝演出上のウソ〟というのはあってもいいと思う。
 さて、こんなキーワードによってヒットした記事は、なぜか
〝スター・ウォーズネタ Σ(゜o゜ノ)ノ〟
なのだが該当記事を読めば、理由はアッサリ理解できる。 ( ̄- ̄ )



幻の怪獣 ヒバゴン 画像
 画像を探したいなら、キーワード検索より画像サーチのほうが効率がいいような気もするのだが…(-,―∂)ポリポリ
 一応2013年3月現在、このキーワードでYahoo!検索をすると、2ページ目の上位に該当記事がヒットしているが、ココに辿り着く前でもヒバゴン画像は山ほどヒットしているので、検索者がこの記事を選択した理由は不明である。

 ちなみに該当記事は、ヒマラヤの雪男も含めた〝猿人系UMA〟の最終回なので、ヒバゴン以外のUMAネタを知りたければ、最初から読んだ方がいいと思う。 (゜σ゜)



太陽を盗んだ男 プルトニウム抽出はどうやって
 一般人が原爆を作って日本政府を脅迫するという、とんでもね~シチュエーションの映画『太陽を盗んだ男』に関しての検索である。
 劇中、原爆を作る主人公・城戸誠(きど まこと:ジュリーこと沢田研二が演じ、いい仕事をしている)は、原子力発電所に保管してあった液体プルトニウムを強奪し、それを精製してプルトニウム爆弾を作るのであるが、検索者はそんなプルトニウムの抽出&精製方法を知りたかったらしい。
〝そんな事、知ってど~する? (-_-;)〟

 劇中に登場する〝液体プルトニウム〟と呼ばれたモノは、V(-¥-)Vの記憶が正しければ紫色の液体で、おそらく水などの溶媒にプルトニウムを溶かした〝プルトニウム溶液〟だと思われる(公式設定でアレが何なのか明記されているかどうかは判らない)。
 液化しているわけでも、他の物質と化合しているわけでもないモノを抽出する方法はそれほど難しくはなく、高校の物理教師という主人公の職業知識があれば簡単に出来る事だろう。

 もっとも映画で描かれる詳しい原爆製造シーンひとつひとつにリアルな科学的説明があるわけではなく、アパートの一室で使ったら電源を入れただけでブレーカーがブッ飛ぶような大型専門機器なんかが使われていたり、冷静に見るとツッコミ所が結構あるわけだが、娯楽映画としては十分に面白い。

 ちなみにこのキーワードでヒットしているのは核兵器ネタで、たまたま『太陽を盗んだ男』のポスター画像と、文中のプルトニウムという文字が引っ掛かったようで、別のこの記事を読んでも具体的なプルトニウムの抽出法や精製法を知ることは出来ない。
 でもこのキーワードでYahoo!検索すると、一応1ページ目に表示されてるんだよなぁ…(-,―∂)ポリポリ
↓ そんな『太陽を盗んだ男』のポスター。一応映画ネタでも書きたれている

【映画チラシ】太陽を盗んだ男・沢田研二//邦・タ



握り締めた手の中に私の行き先
 もろ【V(-¥-)V’s ふぇばりっと】で紹介した小林啓子嬢の歌う
『レイルウェイ・ララバイ ~一枚のキップから~』
の歌詞の出だしである。

 この歌は1977年、当時国鉄(今はJR)のキャンペーンソングでだったのだが、翌年同じ国鉄のキャンペーンソングになった
『いい日旅立ち』
がメガヒットしてしまった為に忘れさられた名曲なのだが、なぜか最近毎日のように曲名やこうした歌詞の一部が検索キーワードになって、当Blogに流れてくる人が結構いる。
 もちろんキーワードのシンクロ率は100%なので2013年3月現在、Yahoo!検索ではトップ表示されている。 (∪_∪)b
↓ いちいちリンク先まで飛ぶのが面倒だという方のために、『レイルウェイ・ララバイ ~一枚のキップから~』の動画。ネット職人の創ったイメージ動画だが、なかなかGJである。


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

ホームへ帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき・・・
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示