出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  銀河鉄道999の夜【完結篇】

銀河鉄道999の夜【完結篇】

 そうした技術を応用すれば、人間の臓器を全て機械化するという松本氏の思い描いた〝機械化人間〟というのは、決して不可能な夢物語ではなく、
〝もうちょっと発展すれば実現しそうな技術 (`・ω・´)〟
になりつつあるわけです。
 ところがそんな〝人間機械化技術〟がリアリティを持って考えられるようになると、『999』で描かれているような
〝金持ちしか機械の体が変えない社会 ('A`)〟
というのは、逆にリアリティがなくなってきたりします。


↓ 二足歩行ロボット技術をはじめ、21世紀に入って急激に進歩している技術を突き詰めていけば、『999』の世界に登場する〝機械化人間〟は実現できるかもしれない可能性が出てきた。骨や内臓を全て機械化するというのは、いわゆる〝究極のサイボーグ〟ともいえる(画像はイメージ)
Henshin
Henshin / Fuyoh!


 というのも、機械の体というのは基本的に〝永遠の命〟ですので、機械化の為に掛かる費用はどんなに高額であっても
〝1億年のローンを組んで返済する! (・∀・)v〟
みたいな悠久の時間を使って返すことも可能になるわけです。

 そうなれば誰でも機械化人になれるわけで、『999』の世界に描かれるような(特に『さよなら999』のような)
〝機械化人VS生身の人間 ヽ(`Д´)9〟
といった抗争は起き難く、〝信じられる嘘〟を描くことこそが映画の基本だとすると、あまりリアリティを感じられません。


↓漫画『 銃夢 Last Order』。この漫画の世界は〝サイバー技術が進歩し、サイボーグが普通にウヨウヨ居る未来〟である。ストーリーの本筋とは関係ないが、怪我を負った人が街の悪徳医師によって無理やりサイボーグ化させられ、その費用をローンで支払わせるという極道な商売がまかり通っている設定になっている。身体を機械化して〝永遠の命〟が得られるのであれば、借金も無限の時間で返せるので、どんな貧乏人でもローンを組んで高価な機械の身体を手に入れられるはずであり、『999』のような〝機械化人(金持ち)VS生身の人間(貧乏人)〟といった対立にリアリティは感じられない。
銃夢 Last Order(17) (KCデラックス)

 『999』における作品のテーマというのは
〝永遠の命とは? ( ̄- ̄ )〟
という事で、『さよなら999』では
「子を産み育て、自らの意思を伝えていく事こそ、〝永遠の命〟だ ( ̄^ ̄)v」
と主人公ではないハーロックにテーマの回答を語らせているわけです。


子を産み、育てて意志を伝えていく事こそ永遠の命…というのが『999』のテーマである。素晴らしい話だが、残念ながら子供に伝えられるのは肉体的なDNAがメインであり、記憶や技能は継承されないので、ゼロから教育によって叩き込まなければならない。〝意志の継承〟というのはとっても大変なのである(画像はイメージ)。
baby sweet
baby sweet / kinso<


 しかし現代の感覚でいえば、アンチエイジングが持てはやされ、いい歳をしたジジババ元気なお年寄りが、何時まで経っても第一線を退かないで、
「生涯現役! (゜へ゜)9」
と胸を張るのが肯定的に評価されるようですし、再生医療の進歩によって
「もしかしたらマジで不老不死が出来るかも?・・・(・∀・)」
という可能性が見えてきたご時世に、世代交代による〝永遠の命〟という『999』のテーマはそぐわなくなっているのかもしれません。


↓ 2012年、日本人にとって数少ない〝明るいニュース〟だったのが、山中教授がiPS細胞の開発によってノーベル賞をした事。iPS細胞のスゴさは今後ハッキリしてくるが、極論を言うとiPS細胞を使えば〝自分の臓器を複製する事が可能〟になるので、怪我したり病気になったり、はたまた老化してしまって衰えたりして使えなくなった内臓を〝新品〟に交換出来てしまうのである。もちろん現時点では越えなければならない技術的なハードルも多いが、人類は身体を機械部品にするのではなく生身のからだのまま〝(ほぼ)永遠の命〟を得られる可能性が出てきた。
山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた

 そんなわけで、すでに人生の辛酸を舐めたり、世の中のエゲつなさを味わった事がある方々に『999』という作品はオススメ出来る映画ではないでしょう。
  『999』はこれから人生の本番を向える青春世代の若者が見てこそ、
〝これからの希望 ヽ(´∀`)ノ〟
が得られる作品なのです。
=完=

【このネタを初めから読む】

Galaxy Express 999 (???? 999)
Galaxy Express 999 (???? 999) / golbenge (???)



《最後のおまけ動画》

映画『さよなら銀河鉄道999~アンドロメダ終着駅~』のエンディング動画



 東映の面目躍如といった美しい動画である。
 なんだかんだといっても、『999』人気は二次コンによる
〝メーテル萌え (*´ω`)〟
という動機が大きかったと思われ、メカフェチV(-¥-)Vにとっては、
どっぷりハマりきる作品ではなかった。

 また『999』のテーマである〝永遠の命〟という事に関しては
別のサイエンスネタで書き垂れる予定…


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示