出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  銀河鉄道999の夜【7】

銀河鉄道999の夜【7】

 さて、劇場版『銀河鉄道999』のもうひとつ特徴として、原作漫画やTVアニメが続いているにも係わらず、
ちゃんとしたエンディングが作られた Σ(゚ロ゚ )〟
という点でしょう。


劇場版『999』のテーマ曲であり、エンディングにも使われた、ゴダイゴの歌う『Galaxy Express 999』の動画。ネット職人が作ったオリジナルで、鉄郎がTVアニメ版だったり、次に紹介する『さよなら銀河鉄道999~アンドロメダ終着駅~』からの引用が多い。メーテルを乗せて去っていく999号を見つめて、夕暮れの地球に佇む鉄郎を描いた劇場版『999』のエンディングは印象的だった。ちなみにちょっと前まではYouTubeでも劇場版『999』のエンディング動画が結構アップされていたが、著作権者が騒いだからなのか、すっかり削除されてしまっている


 『999』には、原作漫画の開始からいくつもの謎が描かれています。
 小さなモノを挙げれば、地球とアンドロメダを結ぶ超特急である999号で地球から旅立つ人は居ても、999号に乗って帰ってきた人は居ない、などといったセリフでしか語られない小ネタもありますが、物語の核心ともいえるのは
機械の身体をタダでくれる星というのは何処にあって、その目的は何か? (`へ´ )
というモノがあり、大抵のSF作品はそのラスト近くに真相が明らかなるわけです。

 ところが『999』の場合、
〝劇場版1作目で真実が明らかにされる ( ̄□ ̄;)!!〟
という、いわば禁断のネタバレ映画になっていました。


↓ SFに限った話ではないが、謎解き要素を含んだストーリーというのは、予めネタバレされてしまうと観る者の興味を失わせてしまう。画像の映画『シックス・センス』でV(-¥-)Vは、公開前に物語の根幹に関わるネタバレを知ってしまった為、未だに観る気が起こらない。『999』も原作漫画やTVアニメが続いていた時期であったにも関わらず、劇場版は物語の謎を明かすエンディングを用意しており、これはある意味〝掟破りの展開〟だといえる。
シックス・センス [Blu-ray]

 原作漫画の『999』は1977年から連載が開始され、劇場版が公開された時点でV(-¥-)Vの記憶が正しければ、まだ物語は半ば(単行本で8巻~10巻くらい)だったわけで、その時点で核心の謎解きも含めた〝完結篇〟を映画にしてしまうのは、ちょっとSFエンタメ作品としてはあり得ない行為で、普通に考えれば劇場第1作目は、
〝鉄郎 旅立ち編 ( ̄^ ̄)9〟
とでも銘打って、鉄郎がメーテルと出会って999号に乗り込んだ後、太陽系内でひとつふたつ事件に巻き込まれてから、
「鉄郎の旅はまだ始まったばかりだ…《続く》」
とナレーションでも被せて終わらせるのが、通常のパターンだといえます。


↓ 確実に原作漫画やTVアニメのファンを引き付けておきたいのであれば、画像の漫画文庫の帯に書いた煽り文句のように、「メーテルと鉄郎の旅は続く…」といった謎解きをしない〝旅立ち篇〟のような作品で終わらせるのが普通である。
銀河鉄道999 14 (少年画報社文庫 1-14)

 その方が原作漫画やTVアニメを見ていたファンがネタバレで興味を失う事は避けられますし、何よりも劇場版がヒットすれば、
〝続編を簡単に作れる ヽ(´∀`)ノ〟
という大きなメリットがあるわけです。

 ただ、続編が作れるのは、あくまで第1作目がヒットした場合であり、万が一興業的にコケてしまった場合には、続編は作られる事もなく、
〝尻切れトンボのような作品 ┐('~`;)┌〟
になってしまう危険性もあるわけで、製作者サイドは色々悩んだとは思いますが、結論として
〝ネタバレでもいいから、ちゃんと完結した物語を作る (`・ω・´)9〟
という判断を下しました。


↓ TVアニメ『海のトリトン』のOP動画。原作は手塚治虫、プロデューサーは『ヤマト』の西崎P、そして監督は『ガンダム』の富野監督というちょ~豪華作品だったせいか、ファンの要望もあって一応監督を舛田利雄氏にして『海のトリトン 劇場版』が製作された。しかし物語の導入部ともいえる〝前編〟が公開されただけで、完結篇となる後編は劇場公開されなかった(ビデオ版では後編も見られるらしい)。原因はファンの要望は熱かったものの、興業的に続編を作れなかった(要は儲からなかった)からで、『999』をそんな〝尻切れトンボ的アニメ〟にしたくなったスタッフは、ネタバレ的完結篇を作った。

↓ ちなみに『海のトリトン 劇場版』の失敗をみて考えたのかは不明だが、富野監督は『伝説巨神 イデオン』の劇場版を製作するに当たり、物語の導入部である『接触篇』と、完結篇にあたる『発動篇』を一挙に公開する〝ダブルリリース〟という方法で『イデオン』が〝尻切れトンボ的アニメ〟になるのを避けた。
「伝説巨神イデオン」劇場版 Blu-ray(接触篇、発動篇)(初回限定版)

 とはいえ、アニメ情報誌や怪しげなファンの噂では、
「映画のエンディングは、漫画やTVアニメとは違うらしい…( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )」
といった〝マルチエンディング説〟が囁かれており、劇場版公開後も原作漫画やTVアニメは、ネタバレに興味を失うことなく『999』人気は続いたわけです。

 しかも結果的に映画は大ヒットし、同じ時期に公開された実写を含む全ての邦画を凌駕し。
〝1979年度の邦画部門配給収入トップ ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ〟
という快挙を成し遂げました。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ アニメ雑誌や映画の予告編などでは「原作とは違う観点で描かれる『999』」という点が強調されており、『999』は原作漫画やTVアニメとは違うエンディングだと解釈したアニヲタたち、劇場版『999』公開後も原作漫画やTVアニメに引き続き夢中になった上、劇場版も大ヒットした。
超像 フィギュアコレクション 銀河鉄道999 Part.1 (BOX)

ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示