出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  勝手にシネマ:『マッドマックス』 【完結篇】

勝手にシネマ:『マッドマックス』 【完結篇】

 ネットの映画に関する口コミサイトやBlogでも『サンダードーム』に関する評価は概ね辛口でありまして、中でも
「マックスが子供たちのために、バーター・タウンへ潜入して〝マスター〟をさらう意味がわからない ('A`)」
という意見がありました。


↓ 海外版『マッドマックス サンダードーム』のDVD。劇場版のポスターがパッケージになっているが、あきらかに〝野生の少年少女たち〟が物語の大きなカギになっている事が判る。前作の野生児がウケたのは、ピンキャラだったからで、似たようなガキがゾロゾロ出てきても、バイオレンス路線がショボくなるだけで面白くも何ともないし、マックスの行動が理解しにくい。
Mad Max Beyond Thunderdome [DVD] [Import]

 確かに映画をガッツリ観ていないと判らない部分もあるのですが、マックスの制止も聞かずに〝トゥモロー・ランド〟を探しに砂漠へ飛び出した子供たちを追ってマックスも砂漠へ踏み込んだのですが、バータータウンまで足を伸ばしたのは、
〝元のオアシスに帰るより、バータータウンの方が近く、目と鼻の先だったから ┐('~`;)┌〟
という理由です。

 バータータウンに忍び込んだマックスが、〝マスター〟と呼ばれる老人を誘拐しようとしたのは、マスターがバータータウンのエネルギー源となっている〝メタン発電〟をはじめ、様々な技術的スキルを持っているからで、そんなマスターの知識と技術を子供たちに与えようと考えたからなんですが、このマックスの思惑に関しては、劇中で具体的に説明されていません(たまたまV(-¥-)Vが見落としているだけかもしれない)。


↓ 本文中の疑問以外にも、物語のタイトルにもなっているサンダードームでの決闘の際、何故マックスがブラスターに止めを刺さす事を躊躇ったのか?など、なんだかスッキリ解決しないシーンがあり、イマイチ作品の世界に浸りきれない。
Mad Max Beyond Thunderdome [DVD] [Import]

 その他にも最後の脱出の際、線路の終点がたまたま物語の冒頭でマックスを襲った〝飛行機強盗〟の隠れ家で、その飛行機を利用して子供たちが脱出に成功するといった〝ご都合主義的展開〟があったりで、粗を探せばキリがないわけですが、やはり全体的にいえる事は、
〝第1作目や第2作目と明らかに違うジャンルの作品 (゜Д゜)〟
だと思って観た方がいいでしょう。

 それを意識したからなのかどうかは判りませんが、映画のタイトルも『3』ではなく、原題では
〝Mad Max Beyond…_φ(・・ )b〟
となっています。


↓ マニアが作った『サンダードーム』のPV動画。これを観れば本編を観る必要はない…と思うのは実際に観た者だけで、映像的にはネタバレのオンパレードだが、ストーリーそのものはやっぱり映画を観なければわからない。「Beyond(ビヨンド)」というのは「越えた」という意味だが、本作品は〝マッドマックス・ワールドの世界観とキャラを使った別の映画〟と思った方がいいかもしれない。


 このネタを書き垂れている2012年12月現在、
〝マッドマックスシリーズの続編 Σ(゜o゜ノ)ノ〟
の話が持ち上がっていますが、この作品ではマックス役にメル・ギブソンは出演しません。
 ヒットすれば、再び3部作にする予定らしいのですが、世界観的には『サンダードーム』よりさらに後の話になるようで、もはやV8インターセプターのようなメカフェチ魂をくすぐる様なマシンは登場しないでしょう。


↓ マッドマックスシリーズは、現在続編が製作されている。企画そのものは結構昔からあったのだが、あまりにも話が進まないので、引き続き主演をやる予定だったメル・ギブソンはドロップ・アウトしてしまい、別の役者がマックスを演じるらしい。どちらにしてもストーリー的には『サンダードーム』より後の話になるらしく、もうV8インターセプターのようなメカフェチ魂をたぎらせるメカは出てこないっぽい…
AUTOart 1/18 ムービーシリーズ マッドマックス ザ・ロードウォリアー 『インターセプター』

 『マッドマックス』シリーズは、同じ世界観を共有しながら、
〝1作1作が別ジャンルの映画 ヽ(´∀`)ノ〟
として観る事のできる映画であり、そういう意味では稀有な作品だと言えます。
 そして、どの作品がお好みかは人それぞれですので、暴力シーンが苦手でない方は、ぜひシリーズを通して観てみましょう。
=完=

【このネタを初めから読む】

↓ 『マッドマックス』の第1作目には、こんなポスターもあった。今回マックスが愛用していたソードオフしたショットガンに関してはスルーだった。銃身を切り詰めたこのタイプのショットガンは、近距離の標的に対しては絶大な殺傷力を持つが、中遠距離の標的に対してはほとんど効果がない。したがって狩猟目的では使いようがない対人殺傷兵器だと認識されており、これを持っているだけで犯罪とされる地域もある。
The 2nd invitation
The 2nd invitation / torilla


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示