出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  エネルギーに纏わる2、3の話【14】

エネルギーに纏わる2、3の話【14】

 風力発電によって地球規模で失われた風の力は、その後の環境にどんな影響を及ぼすかという事は今のところ判っていません

 しかし、水力発電のために建設されたダムが下流へ肥沃な土砂を流す事を阻み、下流の自然活況を変えつつある事からも判るように、長いタイムスケール地球の環境を変えていく事は間違いありません。


ダムによって川を堰き止める事は、長いタイムスケールで見れば環境破壊に繋がることは、このネタの前篇である『Re 原子力に纏わる2、3の話【2】』で書き垂れた通り。毎年原発並みの風力エネルギーを自然から絞り続けた場合、自然サイクルにどんな影響があるかは考えた方がいい。(画像はイメージ)
日吉ダム / Hiyoshi Dam
日吉ダム / Hiyoshi Dam / kayakaya


 地球温暖化を煽るために、偏ったデータを入力して将来の地球が灼熱の星になるようなシミュレーションをコンピューターで行った連中がいましたが、近年のスーパーコンピューターであれば、風力発電によって
〝地球規模で風の力が弱められた場合のシミュレーション ( ̄~ ̄)〟
というモノを試算できるはずです。


地球温暖化ビジネスで飯を食っている連中が作り上げた〝未来の地球の温度変化シミュレーションション〟。地球は数十年後に灼熱の星になるらしい…まぁ、あくまで〝ひとつの予測〟として確率的にゼロではないが、こんなシミュレーションはデータ次第で何とでもなるし、この映像のあざとい点は温度がプラス6℃程度で〝真っ赤な色〟になる事である。平均気温がマイナス10℃を下回っている南極大陸の氷がこの程度の気温上昇で溶けるはずもないし・・・地球温暖化の大嘘に関しては、言いたいことが山ほどあるが、今回は端折る。ただ、今すぐ不安を解消したい人は、Google辺りで「「二酸化炭素は悪の大魔王」という神話」というキーワードで辿りつけるBlogを読んでみよう。Co2にナーバスになっているのが馬鹿馬鹿しくなるはずである。


 V(-¥-)Vは基本的に発電に関して自然エネルギーへの依存を高める事に反対はしませんが、その方法は自然循環のバランスを崩さないように
〝太陽光や風力などを偏りなく、幅広く進める ( ̄^ ̄)9〟
という事が肝心だと思います。


↓ 風力発電は基本的には地球環境に優しいかもしれないが、自然サイクルとの調和を忘れてはいけない(画像はイメージ)。
wind power
wind power / twicepix



《海系発電》
 自然循環を利用した発電方法として、
〝海を利用した発電方法 (゜▽゜)〟
というモノも考案されていますが、これまでに紹介した太陽光や風力に比べて一般的ではありません


地球の大部分を占めているのが海。ココで得られる力を発電に利用しようという発想は結構あったりする。
Tidal Sea Waves of Atlantic Ocean Crushing Stones
Tidal Sea Waves of Atlantic Ocean Crushing Stones / epSos.de


 海を利用した発電方法で現在知られているモノは、
1:潮力発電
2:海流発電
3:波力発電

などがあるわけですが、これらの共通点は
〝海の特性を利用している…_φ(・・ )b〟
という事で、どの特性を利用するかによって、当然発電方法も変わっていきます。

 まず最初に〝潮力発電〟というのは、〝海の潮汐〟…つまり
〝潮の満ち干き ( ̄- ̄ )〟
を利用した発電です。


↓ 潮の満ち引きを利用した潮力発電所
Tidal power station
Tidal power station / K Mick


 どうして海の満ち干きが起きるかという話は長くなるので端折りますが、海沿いにお住まい方はよくご存知の通り、海というのは1日うちに海水面上昇したり下降したりします。
 その差は地形によっても異なりますが、満ち潮の時と引き潮の時との落差は数メートルになる地域も珍しくありません。

 潮力発電はその落差を利用したモノで、基本的には水力発電に似ています
 具体的には海と繋がったでっかいプールを用意しておき、満ち潮の時はプールのゲートを開けて海水を貯め込み引き潮の時貯まった水を流すわけですが、重力に引かれて流れ落ちる海水の力でタービンを回して発電するわけです。


揚水発電所。潮力発電所のシステムは水力発電所の中でも、揚水発電所に最も近い。揚水発電所というのは、電力が余っている時にその余剰電力で電動ポンプを動かして水を汲み上げ、電気が足りない時に汲み上げた水で発電をタービンを回す発電所である。原子力が全盛だった頃に困ったのは出力が落とせない原発は夜間に電力が余ってしまう事で、その余剰電力を消費する為、日本国内でも通常のダムに水を汲み上げて貯める揚水ポンプを原発で発電した電気で回していた
Parker Dam Wallpaper
Parker Dam Wallpaper / Caveman Chuck Coker


 この潮力発電のメリットは、
エネルギー源である水を汲み上げる動力が不要 ヽ(´∀`)ノ〟
という点でしょう。

 発電タービンに送り込む為の水は、海が満ち潮になる事で勝手に貯まっていくわけですから、ポンプなどの〝別動力〟を一切必要としない点が潮力発電の最大の特徴であり、メリットだと言えます。
 さらにタービンを回している水は、何の加工も加熱もしない〝ただの海水〟あり、発電工程だけに限って言えば、
〝廃棄物がゼロ (´∀`)〟
という極めて自然に優しい発電方式が潮力発電だと言えるでしょう。


潮力発電所から海水が出て行く画像。潮力発電所の場合、水を汲み上げる力は「潮力」電気を生み出す時のエネルギーは「重力」と、自然界に働いている力だけで発電している上、発電タービンを回しているのは単なる海水なので、人工的なモノはほとんど介入しない〝非常にエコな発電方法〟だと言える。
Tidal power station
Tidal power station / K Mick


 動力要らずで廃棄物もゼロ…なんてスゴイ発電システムなのですが、そんな潮力発電が自然エネルギーとして主役になれないのは、もちろん
〝メリットより大きなデメリットがあるから (´・ω・`)ショボーン〟
です。
=続く=

【このネタを初めから読む】

ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 無駄知識
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示