出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  Re 原子力に纏わる2、3の話【31】

Re 原子力に纏わる2、3の話【31】

 地層処分は、これまで紹介してきた高レベル廃棄物をロケットで宇宙へ飛ばしてしまおうだの、南極大陸をほじくり返して氷の底に埋めようだといった、無理なアイディアに比べてかなり具体的な研究も進んでおり、
〝漠然と地下に埋める ( ̄- ̄ )〟
というプランではありません。


↓ 2012年3月現在、世界的に核廃棄物の最終投棄場所は〝地下深くに埋める〟という方針が主流で、リアルなプランが着々と進行している(画像はイメージ)
enercityPark_086
enercityPark_086 / iliveisl


 基本的には前述のドキュメンタリー映画『100,000年後の安全』で紹介された方法と同じで、地上から300m以上の地下
〝巨大な貯蔵施設を作って放置する…_φ(・・ )b〟
わけです。


アメリカの考えている核廃棄物の最終処分場プラン。原発や核兵器開発をしている国が考えている廃棄物の最終処分プランは、基本的に全て地下数百メートルに巨大な貯蔵施設を作るという〝地層処分案〟が本命であり、日本も海外の例にならって計画を進めている。
地層処分_02
画像参照-Wikipedia-『地層処分

 高レベル廃棄物の最終処分を担当している政府関連機関の資料によれば、高レベル廃棄物は
4重のバリアによって放射性物質が地上に出てくるのを防ぐ計画 ( ̄^ ̄)v〟
になっています。


↓ 地層処分は〝4重のバリア〟があるらしい・・・(画像はイメージ…ってソレは〝A.Tフィールド〟だろ (-_-;))
ROBOT魂[SIDE EVA] エヴァンゲリオン初号機

その〝バリア〟とは・・・
1:ガラス固化体
 これまで説明してきた、高レベル廃棄物を直接封じ込めているモノで、本来液体である高レベル廃棄物をガラスに溶かし込む事によって固形化して、容器が破損した場合でも、床にこぼれた高レベル廃棄物が地面に染み込む事を防ぐ、もっとも直接的なバリアだと言えるでしょう。

2:オーバーパック
 ガラス固化体は、前述の様にステンレス製のキャニスターという容器に詰められており、このキャニスターそのものも超長期保管を想定して結構な厚み(5mm)を持たせてありますが、このキャニスターをさらに金属製の容器で覆うわけです。

 このオーバーパックに使われている金属の材質は、V(-¥-)Vの下調べが杜撰なのでよくわかりませんが、10万年以上の保管に耐えるために金属容器を二重にしてしまおうという発想でしょう。


↓ 金属の容器をさらに金属製の容器で覆う…まるでロシア玩具のマトリューシカ人形みたい。
タイトルなし
タイトルなし / angelie.


3:緩衝材
 マトリューシカみたいに幾重にも金属の殻で覆われた高レベル廃棄物は、
〝さらに粘土で全体を覆われる Σ(゜o゜ノ)ノ〟ことになっています。

 目的は勿論、高レベル廃棄物を外に出さないためですが、この緩衝材に関しては、貯蔵所内にポタポタと垂れてくるであろう地下水が容器に直接当たって、容器を腐食させるのを防ぐのが直接的な狙いです。


↓ 人の手でキッチリと作られた貯蔵庫も、数万年単位の日々が過ぎれば地下水が少しずつ浸食して、その地下水に含まれる成分によって鍾乳石が作られて、こんな有様になってしまう事は間違いない。金属容器を粘土で覆うのは、そうした地下水の浸食を粘土が阻む性質を持っているから(画像はイメージ)。
At Mammoth Cave
At Mammoth Cave / GOC53


4:岩盤
 高レベル廃棄物を貯蔵しようとしている場所は、地上から300mを越える深さにある地殻変動の少ない
〝堅固な岩盤 (`へ´)9〟
の中に作られる予定になっています。
 地中というのは、この地球で一番変化が少なく安定している環境であり、そんな地中の岩盤そのものが放射性物質を封じ込めるという考え方です。

 とまぁ、地層処分はそんな〝4重のバリア〟によって放射性物質が人間の生活圏に侵入してくるのを防いでくれるという理屈なのですが、日本で外国のような地層処分がホントに出来るかというと、
〝前途多難な問題 ┐('~`;)┌〟
が山積みになっています。


地層処分のバリアについての説明図。コレを見れば今回の駄文をいちいち読まなくても良かったかもしれない。
地層処分_01
画像参照-Wikipedia-『地層処分

 まず挙げられる問題は
10万年以上安定した地層なんていうモノが日本列島に実在するのか? ( ̄~ ̄)〟
という事です。

 東日本大震災が何故発生したか?という解説は発生以来、TVや雑誌などあらゆるメディアで解説されていましたので多くの人はご存知だと思いますが、日本列島は「太平洋プレート」「フィリピン海プレート」「北アメリカプレート」、そして「ユーラシアプレート」と呼ばれる
〝巨大な岩盤の境界線上にある (-_-;)b〟
ので、火山活動は盛んで地震の発生率も他の地域比べて多くなります。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 地球にとって、我々が思っている〝地面(地殻)〟というのは、表面を覆っている〝薄皮〟のような厚みしかない。しかもその地殻は〝一枚岩〟ではなく、サッカーボールのように継ぎ接ぎになっており、それらを〝プレート〟と呼んでいる(画像はイメージ)。
Earth - Global DEM
Earth - Global DEM / Kevin M. Gill


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 無駄知識
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示