出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  Re 原子力に纏わる2、3の話【12】

Re 原子力に纏わる2、3の話【12】

 ただ放射線の安全基準をキッチリと数値化する事は非常に難しいのも事実で、その理由は
1)同じ線量の放射線を浴びても、その被害はケース・バイ・ケースで同じではない。
2)致死量レベルではない微小放射線が人体にどんな影響を与えるのかは、データが少な過ぎてハッキリ解かっていない

というものでしょう。


↓ ガイガーカウンターなどの測定機器で放射線の数値を測ることは難しくはないが、測定された放射線量が人体に有害なのか、安全なのかをキッチリ切り分けする事は難しい(画像はイメージ)。
Dragon*Con 2008 - Parade 54
Dragon*Con 2008 - Parade 54 / LaMenta3


 ここまで垂れてきた能書きを読んでもらえれば放射能(放射線)というモノがどんなモノかは思いますが、放射線というのは放射性物質から全方位に発射されるエネルギービーム(のようなモノ)です。
 実際に人体へダメージを与えるのは、そんなエネルギーのビームですから、
〝身体のドコに当たるかは、予測不可能 ┐('~`;)┌〟
ですので放射性物質が身近にあって、そこから照射される放射線が複数の人を襲ったとしても、ある人にはDNAに傷をつけるようなヤバイ所にヒットする場合もあれば、またある人は放射線が原子レベルでは〝スッカスカ〟の身体を素通りしてしまって、全く無傷で済む場合もあります。


↓ 飛び交う放射線は弓矢に喩えれば判りやすいかもしれない。細胞を構成する原子に当たるかもしれないし、当たらないかもしれない・・・(画像はイメージ)。
arrows
arrows / id


 ですから、一定の放射線線量によって誰しもが同じ被害を受けるという事はありませんので、ドコまでなら安全でドコからだと危険だという数値化
〝事実上不可能 (∪_∪)b〟
だというわけです。

 もっとも、これまで説明したケースは放射性物質が人体の外側にある
〝外部被曝…_φ(・・ )b〟
と言われるケースの話で、放射線被曝にはもっと恐ろしい
〝内部被曝 ( ̄□ ̄;)!!〟
というモノがあります。

 内部被曝と言うのは文字通り
〝身体の内側から放射線を浴びてしまう事 (-_-;)b〟
です。


↓ 放射能汚染で一番怖いのは、放射性物質を体内に取り込んでしまう〝内部被曝〟(画像はイメージ)。
Lightman when got X-rayed
Lightman when got X-rayed / Cahaya Dalam Kegelapan


 放射性物質というのは、目に見えるほどデカイ塊であろうが、目に見えない粉塵になっていようが、
〝放射される放射線の強さは同じ…_¢(ーー;)b〟
で、万が一目に見えないチリのような放射性物質を吸い込んで肺に入れたり、水や食料と一緒に食べてしまった場合、身体の中で放射線が撒き散らされてしまいます。

 原発由来の放射線には、α線・β線・γ線、そして中性子線という様々な種類がある事は前述しましたが、このうちγ線や中性子線は相当な距離を飛ぶので、気をつけなければならないのはγ線と中性子線だと言えますが、今回の福島の原発事故で飛散した放射性物質で中性子線を出すモノはないと言われていますので、外部被曝の場合ヤバイのはγ線でしょう。


↓ 一言で放射線と言っても、その波長や特性によってα線・β線・γ線、そして中性子線などに区別される。放射性物質によって放出される放射線の種類は違ってくるが、ひとつの放射性物質からひとつの放射線だけが出ているというわけではなく、原発事故で必ず問題になる放射性ヨウ素は、β線とγ線を放出している(画像はイメージ)。
Quantum Gravity Photon Race
Quantum Gravity Photon Race / NASA Goddard Photo and Video


 一方、α線とβ線は地球上だと、大気や重力の影響を受けて、
〝数mmから数mしか飛ばない Σ(゜o゜ノ)ノ〟
と言われており、α線やβ線を出している放射性物質なら10mも離れればほとんど無害です。


↓ 地球上では放射線は空気抵抗や地球の重力の影響を受けて直進もしないし、思っているほど長距離飛翔しないモノもある。最凶の放射性物質と言われるプルトニウムも、実は数mも離れれば人体に影響を与える事は殆どない(画像はイメージ)。
Three loci
Three loci / quinn.anya


 ところが内部被曝の場合は、放射性物質は体内に付着して細胞に対して
〝放射線のゼロ距離射撃を行う Σ(゚ロ゚;)〟
事になりますのでα線だろうがβ線だろうが、全ての放射線の影響を受けてしまいます。


↓ チリのような放射性物質が細胞のすぐそばにくっついて放射線を発すれば、飛距離が短い放射線であっても、その影響は只事ではない(画像はイメージ)。
Franck Jachaux,  BIOalternatives, France
Franck Jachaux, BIOalternatives, France / GE Healthcare


 まぁ、内部被曝で誤解が多いのは、
〝一度体内に入ってしまった放射性物質は永遠に体内に留まる ('A`)〟
という事で、細胞と言うのは脳細胞などの一部特殊な細胞を除けば早くて数日、遅くても数年サイクルで新陳代謝によって全ての細胞は生まれ変わってしまいますし、身体にとって不要な物質は体外に排出するようになっていますので、放射性物質もいずれ体外に出ていくんですが、外部被曝に比べれば放射線を受け続ける時間は桁違いに長いので危険が大きいわけです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

防護服の主目的は、チリのような放射性物質を身体に付着させたり、吸い込んでしまわない様にする事。同じ放射線量でも外部被曝と内部被曝では被害のレベルは全く違うということが、放射線の安全基準を明確に出来ない理由のひとつである。
FSI working at a potential crime scene
FSI working at a potential crime scene / West Midlands Police


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 無駄知識
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示