出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  勝手にシネマ:『狼男アメリカン』 【前篇】

勝手にシネマ:『狼男アメリカン』 【前篇】

 1982年に日本公開された『狼男アメリカン(原題:An American Werewolf in London) です。
 映画において〝SFX〟と呼ばれる特殊効果が進歩していた1970年代後半から1980年代に作られた〝狼男映画〟で、CGが特撮に取り入れられるまで、
〝究極の変身シーン d( ・`д・´)〟
という評価で、今でもコアなファンが多い作品になります。


『狼男アメリカン』のDVD。廉価版からブルーレイまで、20年以上前のホラー映画であるにも拘わらず、今でも簡単に入手可能な作品
狼男アメリカン (初回限定生産) [DVD]

 タイトルだけをみて、
「なんでアメリカン(American:アメリカ人)なんだ? ( ̄~ ̄)」
と思う方もいるかもしれませんが、この作品は〝イギリス映画〟であり、原題である
〝An American Werewolf in London(直訳すると「ロンドンのアメリカ人狼男」)〟
そのまま粗筋になっているわけで、イギリスを訪れたアメリカ人が狼男になる作品なのです。

 とはいえ狼男が登場する以上、カテゴリー的にはホラー映画になるので
〝アメリカン ヽ(´∀`)ノ〟
という軽いノリは如何なモノかと思うかもしれませんが、このネーミングはV(-¥-)V的に秀逸だと評価しており、作品は単に観るものを怖がらせるホラー作品ではなく、
〝笑いの要素を組み入れたホラー・コメディ映画 Σ(゜o゜ノ)ノ〟
になっています。


↓ 『狼男アメリカン』の予告編。単なるホラー映画ではなく、ちょっと笑いの要素が入った〝ホラーコメディ〟という、当時はちょっと珍しい映画だった。


 そんな『狼男アメリカン』のストーリーは、イギリスへ貧乏旅行に来たアメリカ人、デイビッドジャックは満月の夜にイギリス郊外のド田舎で〝謎の巨大生物〟に襲われました。
 二人を襲った巨大な獣は、村の住人によって射殺されましたもののジャックは殺され、デイビットも重傷を負って病院に担ぎ込まれてしまったわけです。

 二人を襲ったのは狼男であり、狼男に纏わる〝お約束〟として有名な
〝狼男に咬まれた人間は、狼男になる…_φ(・・ )b〟
というパターンで、デイビットは狼男になってしまうわけですが、これまでの狼男映画とちょっと違ったパターンとして、
〝狼男に殺された被害者が、亡霊となって狼男の前に現れる Σ(゚ロ゚;)〟
という設定になっています。


↓ 狼男が恐れられるのは、人間が変身するという事だけでなく、野獣と化した狼男が人を襲う事。これまでの狼男映画はそんな〝人を襲う怪物〟という描写だけだったが、『狼男アメリカン』では、狼男に殺された人間は成仏できずに狼男の前に亡霊となって現れるという〝新設定〟があった(画像はイメージ)。
Wolfman v Dracula
Wolfman v Dracula / Lunchbox Photography


 しかも亡霊といっても、その姿は日本のイメージする霊的なモノではなく
〝ゾンビのような外見 (◎-◎;)〟
であり、しかも時間が経過するにしたがって、だんだん肉が腐って骸骨に近づいていくわけです。

 まるで肉体が実在するような亡霊ですが、亡霊っぽい理由は
〝狼男にしか見えない _φ(・・ )b〟
というわけで、狼男に襲われて生き残った事によって〝狼男の呪い〟を受継いでしまったデイビッドの前に、亡霊化したジャックが現れ、
「お前は満月の夜になると狼男になって人を襲うから、〝呪い〟を断ち切る為に、自殺しろ m(--m)~」
と言います。


ゾンビ…というか、亡霊になったジャックは、死んだ時の姿でデイビッドの前に現れた(画像はイメージ)。
Zombie
Zombie / Dandelion Soup


 いきなり亡霊が現れて〝自殺しろ〟と言われたって、素直に自殺するヤツなんぞ居ませんので、デイビッドは〝ジャック・ゾンビ〟の忠告を無視するわけですが、やがて満月の夜にデイビッドは狼男へ変身するわけです。
=続く=


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

E!チャに帰る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ、確かにねー。
亡霊にそんなこと言われても、あぁ、そうなのか、とはならないですよね。
とりついてるから、変身するの、見たよ。人を襲うの見たよ。てのならともかく、そうなる前に忠告されても、何故そんなこと、わかるねん!てなりそうですね。

Re: No title

カテンベ様

> とりついてるから、変身するの、見たよ。人を襲うの見たよ。てのならともかく、そうなる前に忠告されても、何故そんなこと、わかるねん!てなりそうですね。

 ストーリーが進んでいくと、段々被害者(の亡霊)が増えていくんですけど、やっぱ主人公は自殺できないわけです。
 『狼男アメリカン』は変身シーンが売りの映画ですが、それ以外のドラマも結構面白いですよ ( ´∀`)ノ
(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示