出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  お笑い宇宙戦艦ヤマト~栄光と凋落~【23】

お笑い宇宙戦艦ヤマト~栄光と凋落~【23】

 別に続編を作ることが悪い事ではありません
 これまでの映画やTVドラマで、1作目が受けて作られた続編でも質の良いモノはいくらでもありますし、パラレルワールド展開になっていても『ターミネーター』シリーズみたいに、それぞれの作品を楽しめるモノも少なくありません。


↓ 『ターミネーター2』のDVD。『ターミネーター』がヒットした為に作られた続編だが、ちゃんと前作の世界観と辻褄が合っている名作。一応ターミネーターシリーズはコレで完結しているが…
ターミネーター2 特別編<期間限定スペシャル・プライス版> [DVD]
↓ 映画『ターミネーター3』のBlu-rayとTVドラマ『ターミネーター:サラコナー クロニクルズ』のDVD。二つの作品は、共に〝『ターミネーター2』の続編〟で、物語はパラレルワールド化しているが、双方前作の世界観を壊すような設定は無く、それぞれ楽しめる。ちなみに『サラ・コナー クロニクルズ』のラストが尻切れトンボのような終り方をしているのは、アメリカでは人気ドラマだとTV局が他局に版権を売却して続編を作る事が多いので、〝しっかりした最終回を作らない〟という〝お約束〟があるから。
ターミネーター3 [Blu-ray]ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈ファースト・シーズン〉 Vol.1 [DVD]

 ところがヤマトシリーズの場合、続編の設定が、
〝前作の名シーンを台無しにする展開 ('A`)〟
になっている点です。

 これまで能書きを垂れてきた『さらば~』と『ヤマト2』の内容の違いなどは、
死んだはずキャラがゾンビの様に甦る m(--m)~〟
展開であり、パラレルワールドというのは〝ファンの好意的解釈〟と言ってもいいでしょう。


↓ PSゲーム『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』。ゲーム中の動画は本ネタでも多数紹介したが、ゲームは〝『さらば~』版〟と〝『ヤマト2』版〟のマルチエンディングになっている。二つの作品がパラレルワールドだというのは、ヤマトファンの好意的解釈に過ぎない。
さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

 まぁ、『ヤマト2』で主要キャラが死ななかった理由は、当時製作に主導的な立場にあった松本零士氏が、『さらば~』のラストは
〝特攻を美化している ヾ(`◇´)ノ〟
という当時の批判に同意しており、
「生き残って再建の苦しみを描くべき ( ̄^ ̄)b」
と主張したからだと言われています。


↓ 『さらば~』のラスト、古代がヤマトで特攻をかけると森雪をはじめとして、これまでに死んでいったキャラが古代の周りで甦り、彼の行為を後押しするようなイメージ描写があり、そんなヤマトの特攻シーンは必要以上に神風アタックを美化しているという〝特攻賛美〟の批判は、公開当時から指摘されていた(画像はイメージ)。
宇宙戦艦ヤマト (第3巻) (Sunday comics―大長編SFコミックス)

 しかし、その発想は〝ヤマトの最後〟を描くはずだった『さらば~』の製作意図そのものを否定するわけで、その上『ヤマト2』のラストに〝再建の苦しみ〟が描かれていたとは思えません。

 さらにヤマトの主要キャラが生き残った事で、アニメ製作をビジネスと割り切っている西崎プロデューサー
(これでまた続編を作って金儲けが出来る…(  ̄ー ̄)フッ)
と思わせてしまったわけです。


ガンダムの総監督という肩書きでアニヲタでは有名な富野由悠季(とみの よしゆき)氏による無名時代の自伝的日本アニメ史…みたいな本。富野氏は、ちょびっとだが第1作目『宇宙戦艦ヤマト』の製作にも関わっている(勝手にコンテを弄って西崎Pをモメたらしい)。そんな富野氏から見た西崎Pの印象は〝ビジネスライクにアニメを割り切っている人〟だったと、この本に書かれている。
だから僕は…―ガンダムへの道 (角川スニーカー文庫)

 『新たなる旅立ち』は、そんな西崎プロデューサーの金儲け主義丸出しで作られた作品で、『ヤマト2』で主導的な立場を取っていた松本氏は、当時劇場版『銀河鉄道999』の製作に掛かりきりで、ほとんど参加していませんでした

↓ 『銀河鉄道999』の劇場版DVD。ヤマトの原作者の一人である松本零士氏は、『新たなる旅立ち』製作当時、この『劇場版999』の製作に掛かりきりで、ヤマトの方には殆ど関わっていなかったらしい。
銀河鉄道999 (劇場版) [DVD]

 だから…というわけでもないとは思いますが、『新たなる旅立ち』ではこれまで能書きを垂れたように、
〝イスカンダルが惑星ごとワープする Σ(゜ロ゜;)〟
というわけのわからんストーリー展開になった上、デスラーが特攻するわ(生き残ったけど…)、イスカンダルは吹っ飛んでスターシャは死ぬわ、というトンデモな作品になっています。

 ラストでスターシャと古代守の子供〝サーシャ〟が居る事が明らかになりましたが、
異星人同士で子供出来るんかい? ( ̄□ ̄;)!!」
というツッコミをする気にならないくらい、ヤマトファンは萎えてしまったわけです。


↓ PS2ゲーム『宇宙戦艦ヤマト イスカンダルへの追憶』。『新たなる旅立ち』のゲーム版になる。
宇宙戦艦ヤマト イスカンダルへの追憶 初回生産限定版

 ただ、『新たなる旅立ち』がどうしようもない程の最低作品だったと判ったのは、
〝放送を観た後 ┐( ̄Д ̄;)┌〟
であり、『新たなる旅立ち』の初回放映時の視聴率は
〝驚異の30%越え Σ(゜o゜ノ)ノ〟
を達成しました。


↓ 『新たなる旅立ち』は、その内容にも拘わらず視聴率は30%を越えた。これは当時ビデオデッキがまだ十分に普及しておらず、一般庶民は基本的に観たい番組があれば、リアルタイムで観るしかなかったからだと思われる(画像はイメージ)。
What, a Tiger on TV?
What, a Tiger on TV? / simon_music


 そういう意味ではヤマトシリーズの絶頂期は、ちょうどこの頃だったと思われますが、高視聴率獲得で自信を持った西崎プロデューサーは翌年、
『ヤマトよ永遠に』
という劇場版ヤマトの第3弾を製作&公開したわけですが、コレがまた『新たなる旅立ち』に輪をかけたような、ご都合主義のトンデモ作品だったわけです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村


《今日のネタバレ》

PS2『宇宙戦艦ヤマト イスカンダルへの追憶』のゲーム動画



デスラー総統の特攻シーンから、スターシャがイスカンダルの自爆を決意して、
古代守と娘のスターシャを強制的に脱出させるところまで、
第1作では完璧な戦闘マニアの独裁者だったデスラーもすっかり武人になり、
スターシャは死んでしまうという、悪い意味で一作目から想像も出来ない展開になっている。

尚、スターシャと守の娘・サーシャの存在は、『新たなる旅立ち』では、
最後のネタバレだったが、すっかり知れ渡っている為か、
普通に搭乗している(放送当時はカプセルに入っていて中身はラストまで判らなかった)。


E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示