出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  お笑い宇宙戦艦ヤマト~栄光と凋落~【13】

お笑い宇宙戦艦ヤマト~栄光と凋落~【13】

 怪物や謎の殺人鬼が登場するホラー映画では〝お約束〟なのですが、元凶となるキャラクターというのは、
完璧に逝っちゃうシーンが描かれないと、生き延びて再び襲ってくる (◎-◎;)〟
モノです。


ホラー映画の〝お約束〟は、怪物や謎の殺人鬼は、その正体が明らかになって、水や火の中に叩き込まれても、完全に死ぬか活動停止するシーンが描かれない限り、倒したと思っても再び襲ってくる…
13日の金曜日 -FRIDAY THE 13TH- スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

 TV版でデスラー総統は崩れ落ちてくる瓦礫に消えたものの、ハッキリと死んだ事が確認できたわけではなく、実は非常用の脱出口から逃れており、しかもデスラー総統府の建物そのものが、
〝宇宙船だった Σ(゜ロ゜;)〟
ので、そのままガミラス本星をも脱出し、ヤマトを追ってきたのでした。


↓ デスラー艦。ガミラス本星の外殻に〝デスラー総統府〟として釣り下がっていた建物は実は宇宙船だった。独裁者らしく反乱があった時に脱出できるようにしていたのだろうか? そういうツッコミもしたくなるが、デザイン的には結構好きな艦である。
デスラー艦 (宇宙戦艦ヤマト)

 デスラー総統府がそのまま宇宙船になったから〝デスラー艦〟と言われる宇宙船には、ヤマトの波動砲と同じ原理
〝デスラー砲…_φ(・・ )b〟
という武器が付いており、ヤマトから察知されない後方からデスラー砲を発射しますが、あんまり離れていたせいでヤマトがワープする準備をしていた事に気付かず、デスラー砲のビームがヤマトに届く寸前にヤマトはワープしてしまい、デスラー砲は思いっきり外れてしまいます。

 ブチ切れたデスラー総統は、
「こちらもワープで追うのだ! ヽ(`Д´)ノ」
とロクに航法計算もしないで、急いでワープさせてしまった為に、〝無限に広がる大宇宙〟で、
〝ヤマトとデスラー艦は接触事故を起こしてしまう ( ̄□ ̄;)!!〟
わけです。


↓ PSゲーム動画。死んだと思っていたデスラー総統だったが、しつこくヤマトを狙っていた。どうやってデスラー本星から脱出したかを回想するシーンもある。満を持してデスラー砲を放ったのに、あっさりヤマトにワープされてしまうのは、ちょっとお間抜けだ。


 流石に艦体が接触したゼロ距離はデスラー砲は撃てませんので、デスラー総統は直接ヤマトの艦内に乗り込み、白兵戦を挑むわけですが、その際にガミラス人にとっては、無害なのですが地球人にとっては致命的な、
〝放射性物質を含んだガス Σ(゜ロ゜;)〟
をヤマトの艦内に流し込みました。


↓ これもPS動画。広大な宇宙でわずか数百メートル級の宇宙船が〝接触事故〟を起こしてしまうあたり、作品のクリエーターが思っている宇宙空間への認識が疑われるが、そうでないと話が始まらない。デスラーは白兵戦を挑むが、その際に地球を蝕んでいるモノと同じ〝放射性物質を含んだ空気〟がヤマト艦内に流し込まれる。地球人には致命的だが、ガミラス人は平気…というかガミラス人にとって〝普通の空気〟だという設定。


 ところがヤマトにはイスカンダルで受領した放射能除去装置〝コスモクリーナーD〟が既に組み立てられており、ヤマト艦内に充満する放射性物質を含んだ空気を浄化してしまいます。
 形勢不利とみたデスラーは撤退しますが、
「古代君が死んじゃう! ('A`)」
の名文句と共に、古代を救う為コスモクリーナーを稼動させた森雪が、機械が起動する際に発生させる猛毒のオゾンを吸い込んで死んでしまったのです。


↓ 放射能除去装置「コスモクリーナーD」。大きさがわかりにくいが、真ん中にあるのは階段で、そこを上るとコントールパネルになっているという結構デカい装置である。デスラーが白兵を挑んできた際、ヤマト艦内に流れ込んできた放射性ガスでピンチに陥った古代を救う為、森雪が初稼動させた。ヤマト艦内の放射性ガスは除去されたものの、起動時に猛毒のオゾンを放出したため、森雪は死んでしまう
宇宙戦艦ヤマト ポストカードセットB (絵柄4種入り)

 その後デスラーは、ヤマトが太陽系圏内に入るまで、何の手出しもしませんでしたが、最後にまたしてもデスラー砲でヤマトを攻撃します。
 しかし、
「こんなこともあろうかと・・・( ̄^ ̄)v」
という名文句で有名な真田さんが密かに開発していた
〝空間磁力メッキ…_φ(・・ )b〟
で、ヤマトに命中したデスラー砲はそのまま反射してデスラー艦に打ち返され、今度こそデスラーは葬られたわけです(でも生き残って続編にも出てきたけど…)


↓ どこかの誰かがアップしたTV版『宇宙戦艦ヤマト』の空間磁力メッキの発動シーン。改めて観ると真田さんは「こんあこともあろうかと…」とは言っていない。あの有名なセリフ、何処で言ったんだろう? (´、`∂)ポリポリ


 そんなゴタゴタを潜り抜け、ヤマトがついに肉眼で地球を望める場所まで戻ってきた時、ヤマトシリーズの中…イヤ、日本のアニメ史の中でも屈指の名シーンが描かれています。

 ヤマトの艦橋頂上にある艦長室・・・
 赤茶けた地球を眺め、看病のために付き添っていた艦医である佐渡先生に退席して貰い、沖田艦長は一人になります

 眠っているかのような沖田艦長は、やがて一枚のボロボロになった写真を取り出し、そこに映ってる先立っていった息子の顔を愛でるように撫でますが、沖田艦長の頬からは音もなく涙が伝いました。

 そして沖田艦長は
「地球か・・・何もかも皆懐かしい・・・」
と呟き、地球を眺めながら眠るように逝くわけです。


↓ 劇場版『宇宙戦艦ヤマト』のエンディング。日本アニメ史上屈指の名シーンだと思う。


 沖田艦長の死を伝える為に、第一艦橋におりた佐渡先生が見たものは、艦長の死と引換えにしたように、生き返った森雪に古代やヤマトのクルーが喜んでいる姿でした。

 時に2200年9月5日、宇宙戦艦ヤマトは地球へ帰還し、地球は元の青さを取り戻したというところで、この物語は終わります。
=続く=

【このネタを初めから読む】

ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村


《今日のおさらい》
PSゲーム動画によるデスラー総統の最期とラストシーン



劇場版ではデスラーの白兵戦シーンはカットされているので、
森雪が死ぬシーンもない。

ゲームはTVに忠実なので、沖田艦長が死ぬ代わりのように
森雪が生き返るシーンもしっかり描かれている。
どちらがお好みかは人それぞれ・・・

ただ、劇場版とゲーム版には微妙な違いがあって、
沖田艦長が死ぬ間際に写真を撫でている人物が違う。
写真に写った若い男女は、男の方は沖田艦長の息子(名前は不明)だが、
女性の方は娘なのか、息子の嫁(若しくは婚約者)なのか
公式設定では明かされていない

もうひとつ細かい事だが、
ヤマトが帰還した日が1日ズレている


E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示