出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  お笑い宇宙戦艦ヤマト~栄光と凋落~【2】

お笑い宇宙戦艦ヤマト~栄光と凋落~【2】

 そんな『宇宙戦艦ヤマト』のTV第1作目が企画されたのは、TV放映よりさらに1年前の1973年でした。
放映の1年も前から企画を作っていた? Σ(゜o゜ノ)ノ」
驚くような話ではありません。


↓ 『宇宙戦艦ヤマト』の企画は番組放送の1年前からスタートしていた。詳細は後述するが、企画当初のストーリーは主人公達が宇宙へ旅立つ事以外、全く違ったストーリーだった(画像はイメージ)。
mars transit ship drawing
mars transit ship drawing / Chris Radcliff


 アニメに限らず、ドラマや映画で
〝構想10年! ( ̄^ ̄)9〟
とかいうキャッチコピーは、しばしば見られますが、これはホントに企画がじっくり暖められてきたケースより、
〝企画の買い手がつかなかったケース ┐('~`;)┌〟
の方が多く、『宇宙戦艦ヤマト』も放送決定に辿り着くまで、なかなか企画が通らなかっただけだったと思われます。


↓ 通常アニメ番組の制作は半年前から行われる。画像のようなメカやキャラの設定・配色などを決定しても、CGの無かった当時は基本的に多くのアニメーターたちが〝手作業〟で作画を行っていたために時間的な余裕が必要で、放送開始より結構前から作業に取り掛かる。したがって、本文の様に『宇宙戦艦ヤマト』の企画が売れなかったといっても、ホントにどこのTV局も相手にしないほど酷い企画だったわけではない(画像はイメージ)。
マスターアートワークス メタルギア・ソリッド4・ガンズ・オブ・ザ・パトリオット設定資料集

 というのも、この作品は最終的な骨子が纏まるまで、実に多くのクリエイターが参加しており、企画当初の内容とは随分話が変わってしまったようですが、とりあえず、実際に放映されたTV版『宇宙戦艦ヤマト』のストーリーを紹介しましょう。

 物語の舞台は西暦2199年、地球は〝ガミラス〟と名乗る異星人から侵略を受けていました。
 ガミラスは地球に対して〝遊星爆弾〟と呼ばれる特殊爆弾による攻撃を2190年代初頭から行い、その影響で地球は
〝放射能汚染 ( ̄□ ̄;)!!〟
されて、海の水は全て蒸発してしまい、地上では生物が生きていけないという、
〝今のご時世だと、設定がヤバすぎてシャレにならない状態 (-_-;)〟
になっています。


↓ 『宇宙戦艦ヤマト』本編の動画。遊星爆弾と侵略の経緯が語られている。冒頭にに決めセリフを言っている爺ぃさんは、後にヤマト艦長になる沖田十三


 もちろん、人類も黙ってやられているわけではなく、
〝地球防衛軍 ( ̄^ ̄)v〟
を組織して、ガミラス軍と戦ったわけですが、人類が惑星間航行がやっとの宇宙艦隊に比べて、ガミラス軍は
〝恒星間飛行が出来る宇宙船 Σ(゚ロ゚;)〟
で、その科学技術の差は歴然としていました。


ガミラス艦というネーミングの宇宙船。地球防衛軍と戦った艦だが、駆逐艦なのか巡洋艦なのか、艦のクラスは不明。まぁ、異星人の宇宙船なので、そういうクラス分けはしていないのかもしれない。
メカコレクションNO.15 ガミラス艦

 地球防衛軍に残った最後の艦隊を率いてガミラス軍との戦いを指揮した沖田十三(おきた じゅうぞう)艦長でしたが、ガミラス艦隊の圧倒的な火力の前に、ボコボコにされて撤退を決意するのですが、宇宙駆逐艦「ゆきかぜ」艦長の古代守(こだい まもる)は徹底抗戦を主張して突撃し、ガミラス艦隊の十字砲火を浴びて墜落してしまいました。

↓ ガミラス艦に十字砲火を受ける、地球坊援軍駆逐艦「ゆきかぜ」。ここまで攻撃を受けたら、普通は爆発轟沈するのだが、「ゆきかぜ」は爆発したものの大破はせず、宇宙の闇に消えていった・・・
宇宙戦艦ヤマト 下敷き ゆきかぜ

 同じ頃、将来ガミラスと戦うべく、宇宙戦士訓練学校の火星基地で訓練を受けていた古代進(こだい すすむ。守の弟)と、島大介(しま だいすけ)は、火星に不時着した謎の宇宙船に遭遇し、宇宙船の搭乗員だったと思われる女性の亡骸が握っていたメッセージカプセルを入手します。

 メッセージカプセルは、地球から14万8000光年離れた大マゼラン星雲内にある
〝イスカンダル星…_φ(・・ )b〟
女王〝スターシャ〟からのモノで、その内容は、ガミラスによって滅ぼされようとしている人類に対して、遊星爆弾で汚染された地球から放射性物質を除去する、放射能除去装置〝コスモクリーナーD〟
イスカンダルまで取りにいらっしゃい ヽ(´∀`)ノ〟
というモノでした。


「私はイスカンダルのスターシャ・・・」が決まり文句のスターシャ。ガミラスに滅ぼされようとしている人類を救う為に、自分の住んでいる星まで放射能除去装置を取りに来いというメッセージを送ってきた。
宇宙戦艦ヤマト 下敷き スターシア

 前述の様に惑星間航行がやっとの人類に対して、10万光年以上離れた惑星から、地球を救うアイテムがあるから取りに来いというのはムチャな話なのですが、スターシャのメッセージが単なる嫌がらせではなく、ちゃんと辿り着けるように、
〝波動エンジン…_φ(・・ )b〟
という、超光速航行用のエンジンの設計図が添付されていたわけです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ ヤマトに搭載された波動エンジン(のフィギュア)。スターシャからのメッセージには超光速航行を可能にする〝波動エンジン〟の設計図が添付されていた。
バンダイ宇宙戦艦ヤマトメカニックファイル全8巻

ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


《今日の名セリフ》
『ヤマト』第1話、僅かな戦力の地球艦隊で
ガミラス艦隊に戦いを挑む沖田艦長の艦に
ガミラス側から降伏を促す電報が入電する
それを聞いた沖田艦長のセリフが
「バカめ!」

ちなみに、通信兵が沖田艦長のセリフを返信する時、事務的に
「返信します〝バカめ〟」
というセリフはとっても間抜け ┐('~`;)┌


E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、

私も「バカめ!」は大好きです、
松本零士マンガ版の「バカめ!」は
もっと間抜けっぽくてこれも好きです。

Re: No title

kuroken様

YouTubeで動画を探してたら、たまたま見つかったので…

そんな小ネタを紹介していきたいと思います。
(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示