出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  勝手にシネマ:『スペースボール』【2】

勝手にシネマ:『スペースボール』【2】

 この〝宇宙に浮かぶ文字〟が宇宙の彼方へ消えていくと、『スターウォーズ』では、画面右上から覆いかぶさるように巨大な宇宙戦艦(ヲタ的に言えば、帝国軍の巡洋艦〝スターデストロイヤー〟)が現れます。
 『スペースボール』の場合も文字が消え去った後、画面の右真横からスターデストロイヤーのような楔形の宇宙船の先端が現れ、スペースボールの誇る戦艦〝スペースボール-1〟が姿を現すわけですが、これが笑っちゃうくらいデカいのです。

「ヲイ・・・まだ続くのかYo (´、`∂)ポリポリ」
と言いたくなるくらい、パイプや継ぎ目のある宇宙船の側面が、延々と画面を移動していきますが(この宇宙船の〝表面〟は、『スターウォーズ』より、『エイリアン』に出てきた超大型輸送船ノストロモ号に近いかも…)、ようやく船尾が現れたかと思うと、結構笑える事が戦艦の船尾に書かれていたりします(何と書かれているかはネタバレなので書かない)。

 さて、この『スペースボール』の製作・監督・脚本をこなしているメル・ブルックスは、どこに登場しているかと言うと、スペースボールの大統領〝スクルーブ〟役を演じています(前述したようにメル・ブルックスはこの作品で二役を演じており、もう一役は後述)。


↓ スターデストロイヤー(『スターウォーズ』の撮影風景)
ネット無料素材00108

 スクルーブ大統領自身はまだこの時、前述の〝スペースボール-1〟には乗っておらず、スペースボール本国で作戦指揮を執っていましたが、この本国での大統領と部下のとの掛け合いも、結構笑えるモノがありました(特に『スタートレック』ファンなら楽しめる)。

 それらのシークエンスの数々は、実際に見てもらった方が面白いと思いますが、ただ一点注意して見ていないと気づかない〝笑いドコロ〟をネタバレしておきましょう。

 メル・ブルックス演じるスクルーブ大統領が、トイレに入り小用のトイレで用をたしていた時、突如便器の前の壁がTVスクリーンに代わり
、部下の美人のね~ちゃんが写って、大統領に報告をするのですが、報告を終えた彼女は画面の向こうからスクルーブが見えているかのように、目線をスクルーブの〝下の方〟に向け、
(  ̄ー ̄)フッ
というような笑みを浮かべます。

厚顔無恥なオリジナル画像009

 ちょっと下ネタっぽいシークエンスですが(っていうか、ハッキリ〝下ネタ〟だ)、こうした細かい仕草にも、結構笑えるネタが満載なのです。

 さて『スターウォーズ』といえば、全篇を通じて登場するキャラで、もっとも印象の強いのがアナキン・スカイウォーカーこと〝ダース・ヴェイダー〟ですが、『スペースボール』にも当然、ダース・ヴェイダーのパロディともいえるキャラが登場しています。

 日本でも比較的知名度の高い喜劇役者、ニック・モラニス(Rick Moranis 彼が出演した映画で日本でも知られた映画といえば『ゴーストバスターズ』『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』『ミクロ・キッズ』などで、黒ブチ眼鏡をかけたドジそうなおっさん)が演じる〝ダーク・ヘルメット〟
というキャラです。

↓ 黒マスクの男が、ご存知、ダース・ヴェイダー卿。
ブロマイド写真★『スター・ウォーズ』ダース・ベイダー1/苦しめる

↓ 左下の黒ヘルメットが〝ダーク・ヘルメット〟。その隣がメル・ブルックス演じるスクルーブ大統領。
Spaceballs [VHS] [Import]

 もともと欧米人は、我々黄色人種に比べて身長は高いのですが、その中でも『スターウォーズ』のダース・ヴェイダーは2mを越えるタッパに設定されていました(公式データでは2.02m)。
=続く=


E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示