出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  吸血鬼な話【1】

吸血鬼な話【1】

Whitby 09-08-2007 13-40-16
Whitby 09-08-2007 13-40-16 / Glen Bowman


 吸血鬼といえば海外で生まれたモンスターであるにも拘らず日本人であれば、ほぼ全員が知っているモンスターでしょう。
 もっとも最近はゾンビに人気を取られてしまい、ホラー映画辺りで題材に取り上げられる機会は減ってきているわけですが、それでもゾンビに比べて〝キャラ立ち〟している吸血鬼は現在でも根強い人気を持っているわけです。
 今回はそんな吸血鬼にまつわるネタに関していろいろと能書きを垂れみたいと思います。


↓ 近年のホラー映画は吸血鬼よりゾンビの方が人気が高い。
ヴァンパイアVSゾンビ [DVD]

 さて、「吸血鬼」と書いて最近は
〝ヴァンパイア〟
と読む方もいる様ですが、昔はまんま
〝きゅうけつき〟
と読んでいました…って、今も昔も普通の人は〝きゅうけつき〟と読みますが、英語で吸血鬼を表す〝ヴァンパイア(Vampire)〟という単語が一般化したのは、比較的最近の話です。

 V(-\-)Vの記憶が正しければ、日本で「吸血鬼=ヴァンパイア」という呼び名が一般化したのは、数々のホラー小説を書いている作家の菊池秀行氏の
『吸血鬼ハンターD』シリーズがブレイクしてからではないかと思います。


↓ 『吸血鬼ハンターD』のシリーズ1作目。〝吸血鬼〟と書いて〝ヴァンパイア〟と読ませたのは、この作品が最初(だと思う)。
吸血鬼(バンパイア)ハンターD (ソノラマ文庫 (225))

 もちろん、それ以前から吸血鬼の英訳がヴァンパイアだという事を知っていた人は決して少なくはなかったのですが、そういう知識を持っている人の多くはホラーマニアあり、一般人的にはヴァンパイアと聞けば、
「手塚治虫の『バンパイヤ』の事? (゜σ゜)』
昔の漫画に詳しい人がいうくらいのモノでした。


↓ 手塚治虫著『バンパイヤ』。他のネタでも紹介したが、バンパイヤというのは〝ヴァンパイア〟の事だが、基本的に物語に吸血鬼は登場せず、どちらかといえば狼男が主人公。ホラー漫画としては秀作だと思う。
バンパイヤ(2) (手塚治虫文庫全集 BT 83)

 その頃の一般人が想像する吸血鬼の横文字表記といえば、
〝ドラキュラ Σ(゜ロ゜;)〟
になります。

 ドラキュラというのは、もちろん吸血鬼小説の最高峰と言われるブラム・ストーカー(Bram Stoker)著『ドラキュラ(原題:Dracula)』に登場する吸血鬼ドラキュラ伯爵の事です。


↓ 小説『ドラキュラ』。吸血鬼の基本イメージのほとんどは、この作品に登場するドラキュラ伯爵からきている。
ドラキュラ
↓ 原書『Dracula』…ってか、あまりに有名な作品の為、世界各国で訳書が出ている上に、ハードカバーからペーパーバックまで数が多すぎて…(-_-;) これはペーパーバック版。
Dracula

 このドラキュラ伯爵が与えた吸血鬼のイメージは絶大で、男の吸血鬼といえば黒のタキシードで赤い裏地の黒マントを羽織り、コウモリや霧に変身したりするのが〝定番〟になってしまった上、日本の漫画に登場する吸血鬼キャラも〝ドラキュラ〟と名付けられてしまう事も度々あって、
「吸血鬼といえばドラキュラ (∪_∪)b」
というヘンな〝お約束〟が生まれてしまい、吸血鬼のマネして襲い掛かる時に
「ドラキュラァ~~! (`◇´)ノ」
と叫ぶ人も結構います。


↓ 黒のタキシードに裏地が赤の黒マントというのが吸血鬼コスプレの定番。
Scars of Dracula
Scars of Dracula / frankblacknoir


 また、吸血鬼の特徴もほとんどが小説『ドラキュラ』で設定されたモノです。
 吸血鬼は日中は自分の故郷の土を敷いた棺桶の中で眠り、日没とともに眼を覚まします。
 そして獲物を探す為にコウモリ、あるいはに姿を変えて移動し、基本的には若い異性を標的にするわけですが、吸血鬼に睨まれた人間は抵抗や逃亡などせず催眠状態に陥り、吸血鬼に自らの喉を差し出すわけです。


↓ 吸血鬼に襲われる被害者は抵抗もせずに自ら喉を差し出す(画像はイメージ…ってか妙に明るい…昼間じゃねぇか?)
3082091753_e539e32d61
3082091753_e539e32d61 / magesomido


 すると吸血鬼は肉食獣のような鋭く大きな2本の犬歯をむき出して、獲物の喉に噛み付き、溢れ出た血を吸うわけですが血を吸われた被害者が辿る運命は大きく分けて2パターンあります。

 ひとつは死人のような状態で眠り続けるというパターンで、吸血鬼が訪れると勝手に起き出して血を吸われるわけですが、それ以外の時はひたすら眠り続け、やがては吸血鬼に干からびるまで血を吸われ続け、二度と目覚めることはありません
=続く=


↓ 吸血鬼に襲われたものは死人のように眠り続ける(画像はイメージ)。
Sleeping Beauty - 2nd
Sleeping Beauty - 2nd / Béni Rivière


E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示