出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  核兵器な話【6】

核兵器な話【6】

 オッペンハイマーが〝原爆の父〟と呼ばれるのは、マンハッタン計画を行っていたニューメキシコ州にあるロスアラモス研究所の初代所長でり、研究部門の統括役を担っていたからで、彼自身が一人で原爆を生み出したわけではありません。

↓ 〝マンハッタン計画〟と言っても、その研究施設はニューヨークあったわけでなく、ニューメキシコ州のロスアラモスに建設された。ロスアラモス国立研究所は現在もアメリカの研究機関として実在する(画像は1995年当時)。
ロスアラモス研究所
画像参照-Wikipedia-『ロスアラモス国立研究所』

 前述したようにマンハッタン計画には、アメリカ本国だけでなく当時連合国側に属していた国の科学者や研究員に多数動員がかけられました。

 ただ、そんな科学者達のテンションは結構まちまちで、極秘プロジェクトであるマンハッタン計画の目的を知っていた科学者の中には、
「核兵器というのは完成してしまったら、敵国だけではなく人類全体の脅威になるのではないか? (-_-;)」
危惧する者も少なくなかった一方、
「キミ達の良心の呵責なんぞ知ったことか。コレ(核分裂)は〝スゴイ物理現象〟なんだ! (゜▽゜)ノ」
と研究成果が軍事目的に転用された場合、何が起こるかなんて事は一切考えない〝研究バカ〟もいたわけです。


↓ 自分の研究結果がどんな兵器を生み出すかという事には無頓着で、〝真実を知るための研究〟に没頭する「研究バカ」は、現代でも結構いる(画像はイメージ)。
kaku_126.jpg
Mad Scientist Cornelis / eerkmans

 ちなみにその〝研究バカ〟発言をしたのは、20世紀最大の物理学者の一人として讃えられている〝エリンコ・フェルミ〟だと言われています。

 大学で教鞭をとっていた時代、生徒からは〝オッピ~〟の愛称で呼ばれていたオッペンハイマーは、
「人類自身が使用するのをビビっちゃうほどの〝スゴイ兵器〟を開発して、戦争そのものを無意味にしちゃる ( ̄^ ̄)9」
というスタンスで核兵器を開発していたそうです。

 しかしアメリカ軍が
〝ホントに原爆を使用した ( ̄□ ̄;)!!〟
ことに愕然とし、オッピ~は核兵器開発のトップから身を引き、反核運動に参加するようになります。


↓ マンハッタン計画における軍の最高責任者レズリー・リチャード・グローヴス(Leslie Richard Groves)将軍(左)と、オッピ~(右)の像。オッピ~はまともな神経を持った人間ならビビって使えないような凶悪な兵器を開発してみせる事によって戦争を廃絶しようと思っていたらしい。しかし、まともな神経では政治家や軍人は務まらないわけで・・・・
Mr. Groves and Mr. Oppenheimer
Mr. Groves and Mr. Oppenheimer / Marcin Wichary


 まぁオッピ~が、ヒロシマ・ナガサキの惨状を知って、
〝兵器というモノは作られれば、必ず使われる ┐( ̄Д ̄;)┌〟
という真理に遅まきながら気付くのは後の話で、オッピ~はマンハッタン計画が1942年から正式にスタートして以来、ロスアラモス研究所所長として、頭脳は優秀でも一癖も二癖もある科学者どもをまとめて1945年の7月、ついに実践投入可能な原子爆弾を完成させました。


↓ 1945年7月16日に行われた世界初の核爆発実験。後に〝トリニティ実験〟と呼ばれるこの実験の詳細は後述する。
Nuclear Blast 1945
Nuclear Blast 1945 / thw05


 ただ原爆完成直前の1945年3月、もはや首都ベルリン陥落目前のドイツの内部情報が、連合国側の諜報機関から伝えられ、その内容は
「やっぱ、ドイツは核兵器なんか持っていないよ~ ヽ(´∀`)ノ」
というモノでした。

 マンハッタン計画がいよいよ大詰めを迎える1945年より2年も前に、ナチスドイツが核兵器の開発を辞めていたのは前述しましたが、その事実はナチスドイツが降伏する前にバレてしまったわけです。


↓ 空襲されたドイツの首都ベルリン。ベルリンが陥落したのは1945年の5月上旬だが、これより2ヶ月も前に諜報機関の情報によってドイツが核兵器を一切持っていない事はバレていた。
Bomb Damage
Bomb Damage / IMLS DCC


 この情報を知れば味方国の勝利の為にやむを得ず研究を続けていた科学者たちは、
「ぢゃあ俺たちも、もう核兵器なんか作るの辞めようよ ('A`)」
と言い出すかと思ったら、途中で研究を放棄してマンハッタン計画から身を引いた科学者は皆無でした。


↓ ナチスドイツが核兵器を辞めていた事が判った後でも、マンハッタン計画は継続し、現場を去る科学者もほとんどいなかった(画像はイメージ)。
Beer Science! Beer Scientists!
Beer Science! Beer Scientists! / Orin Zebest


 核武装賛成派系の本によれば、研究所から去った科学者は
〝一人も居なかった (-_-;)〟
と書かれていますが、実際には〝少しは〟居たようです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示