出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  V(-¥-)V的日本史:逆襲のマッカーサー①【5】

V(-¥-)V的日本史:逆襲のマッカーサー①【5】

 ただ、日本は他の列強国たちとは少々違う、ちょっち強引な方法で中国大陸への利権を確保しました。
 〝満州事変〟と呼ばれる事件をご存知の方はいるとは思います。


↓ 満州事変の首謀者の一人であった石原莞爾を視点に満州事変を描いた本。満州事変まで遡ると、いつまで経っても本題に入らないので、今回は掻い摘んで紹介する。
石原莞爾と満州帝国 (新人物文庫)

 1930年代前半、日露戦争の勝利によって、中国大陸北東部に駐屯していた大日本帝國陸軍の一軍団である〝関東軍(別に日本の関東地方に本部があったわけではなく、中国北東部に〝関東州〟といわれる地域があるから、そう呼ばれた)〟が、独断専行で侵攻を開始して、わずか5ヶ月で中国大陸東北部の〝満州〟といわれる広大な地域を占領してしまった事件のことです。

 これで日本が満州地方を日本領として占領し続けたら、即座に世界中を敵に回すところですが、日本は崩壊した清王朝の〝ラスト・エンペラー〟である愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)を担ぎ上げて《満州国》を建国させます。


↓ 愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)の本人画像。巷のおぢさん、おばさんには坂本龍一が音楽を担当した映画『ラスト・エンペラー』の主人公だといった方がピンと来るかもしれない。
Last Emperor of China
Last Emperor of China / tonynetone

↓『ラスト・エンペラー』のDVD
ラストエンペラー ディレクターズ・カット (初回生産限定版) [DVD]

 しかし満州国建国には莫大なジャパン・マネーがつぎ込まれている事、関東軍がそのバックで睨みを効かせていることなど、どうみても満州国が大日本帝國の〝傀儡国家〟である事は見え見えで、日本は国際的にひんしゅくをかい、それまで列強国同士比較的仲の良かったイギリスや、中国東北部で利権が微妙にかぶるアメリカとの外交に影を落としていくことになりました。

↓ 大日本帝國は、中国た陸での利権を得る為に、ヂモッティ指導者をバックアップするのではなく、満州国という〝新しい国家〟を作り出した。そしてその満州国を支える為に莫大な投資をしたらしい。
図説 写真で見る満州全史 (ふくろうの本/日本の歴史)

 そして中国からひんしゅくどころか露骨な反感をかって、日中間は非常に険悪な雰囲気なったのですが、満州事変で〝味をしめた〟大日本帝国陸軍は再び暴走し、盧溝橋事件(ろこうきょうじけん)と言われる軍事訓練中に起きた〝謎の発砲事件(演習中に中国側から弾を撃たれたという主張だが、現代ではこれが大日本帝国陸軍側の捏造というのが定説)〟をきっかけに、大日本帝國と中国は全面戦争に突入しちゃったのでした。

↓ 鉄道の線路を守りながら交戦する日本兵。満州事変は中国大陸に駐屯していた石原莞爾たち関東軍が勝手に暴走した結果、満州国という傀儡国家を作り出す事に成功した為、それに味をしめた帝國陸軍はまたしても暴走して日中戦争を始めちゃったらしい。
盧溝橋事件
画像参照-Wikipedia-『盧溝橋事件』

 大日本帝国軍の兵隊は国際的に〝小兵だが強暴〟という評価を受けていまして、確かに粗食で鍛えられていた昔の〝大日本帝国〟時代の歩兵の強さは定評がありました。
 そんな日本兵相手にくらべ中国兵はイマイチ強くない…というか、ハッキリいってメチャメチャ弱かったのです。


↓ 大日本帝國軍人。日清・日露戦争を戦い、第一次世界大戦にもちょっと参戦した日本兵は、〝小兵だが強い〟という世界的な評価を受けていた。
[Japanese soldiers guarding an important place?]
[Japanese soldiers guarding an important place?] / Cornell University Library


 しかし、日本は中国相手にダラダラと10年以上戦うハメになります。
 というのも、中国がとった戦法が〝撤退〟だったからで、中国軍が日本軍に遭遇しても、彼らはまとも戦わずにサッサと撤退してしまいます。
 これは単に中国軍がヘタレだったわけではなく、この〝撤退〟こそ中国4千年の知恵が生み出した戦略でした。

 世界地図を見てもらえれば解りますが、日本列島に比べて中国大陸は
〝めっちゃ広い! ( ̄□ ̄;)!!〟

のです。
 日本帝國軍が中国軍を蹴散らして拠点を確保したとしても、すぐに撤退する中国軍はどこか別な場所へ拠点を〝移動〟するだけで、大した被害はうけませんでした。
 その上、日本軍が拠点を確保し続けるための補給ラインを中国軍はゲリラ戦法で寸断してしまうのです。


↓ 大日本帝國軍と戦う…ように撤退する中国兵。「中国人ってカンフー使うから強いんじゃない? (゜σ゜)」と思う人がいるかもしれないが、それは外国人が日本人なら誰でもカラテやジュードーを使えると思っているのと同じ偏見。日中戦争で抗日中国軍の基本戦略は〝撤退〟と〝ゲリラ活動による破壊工作〟だった。
China in 1937 war with Japan
China in 1937 war with Japan / San Diego Air & Space Museum Archives


 日中戦争はいわば
〝とんでもなく広いフィールドを使って、鬼一人でやる鬼ごっこ ('A`)〟
みたいなもので、〝鬼〟である大日本帝國軍によほど神がかり的な体力が無い限り、この〝鬼ごっこ〟に終りはきません(現代の軍事兵器を使えば、監視衛星システムで敵の拠点を割り出してミサイルをブチ込めば、〝鬼ごっこ〟以前に戦争は終わる話だが、当事まだ軍事衛星もミサイルは無かった)。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 監視衛星からの地上画像。ミサイルはともかく、こういう監視技術があれば爆撃隊を派遣して敵の拠点を叩けるので、日中戦争のような〝10年鬼ごっこ〟はしないで済んだ・・・はず。
Satellite Pictures Confirming Raising of Villages in Burma
Satellite Pictures Confirming Raising of Villages in Burma / Podknox


E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示