出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  メカフェチV(-¥-)Vのアニメロボット列伝Ⅲ【19】

メカフェチV(-¥-)Vのアニメロボット列伝Ⅲ【19】

 EVAとパイロットが神経によって繋がっちゃうのは、確かにパイロットの意思をダイレクトに伝える事が出来る反面、EVAが受けたダメージがパイロットにも伝わってしまうという〝ヤバイ〟欠点があるわけです。
 劇中、使徒と交戦中のEVAが使徒の攻撃によって腕を切断された時に、パイロットも腕を切断されたようなダメージを負っていました(この手の〝被害〟は、EVAに乗って使徒と戦ったパイロットが全員受けている)。


↓ アニヲタに人気の高い〝綾波レイ〟。EVAのように神経が直接繋がってしまうロボットの場合、ロボット受けたダメージがそのままパイロットにフィードバックされてしまって負傷する…らしい。
新世紀エヴァンゲリオン画集DIE STERNE〈Ver.2.0〉

 そして、この操縦方式のもう一つの欠点は、
〝パイロットがいつも簡単にEVAを操縦できるとは限らない〟という事です。
 パイロットとEVAが〝繋がる事〟を、設定では〝シンクロする〟といいますが、このシンクロの度合…つまり〝シンクロ率〟が、非常に不安定だという事でした。

 さらに設定上、EVAは誰にでも操縦できるモノではなく、EVAとシンクロするには、ある〝特殊な条件〟が必要でして、EVAを操縦できるのは〝選ばれた子供たち〟なのです。
 ただ劇中〝EVAに乗れる条件〟は、具体的に語られていません。


↓ EVAのパイロット達。誰でもEVAに乗れば操縦できるわけではない。
新世紀エヴァンゲリオン 1000ピース パイロット (50cm×75cm、対応パネルNo.10)

 一説よると初の本放送中、そろそろ一般化し始めていたインターネットで、熱狂的なEVAヲタがEVAに纏わるネタの核心を看破してしまった為(スタッフからのネタバレでなく、ヲタ自身の推理)、監督の庵野氏が慌てて〝別の核心〟を考え直している内に物語の後半がグダグダになってしまったという話があります。
 〝EVAに乗るための条件〟が明確に語られなかった(つまり広げた大風呂敷からこぼれてしまった)のは、そういう理由らしいというのです。


↓ 『エヴァンゲリオン』初回放送当時は、ちょうどパソコン通信からインターネットへの過渡期だった。ネット上で、一般人同士の情報交換はインターネットのお陰で、やや閉鎖的なパソコン通信にくらべて飛躍的に広がり、EVAのネタバレ予測もネット通じて日本中に広まったらしい。
Magelang | Kinjeng.Net | Game Center
Magelang | Kinjeng.Net | Game Center / kinjengnet


 まぁ、その説はV(-¥-)V的にはヨタ噺だとも思いますが、物語で張られた伏線から〝EVAに乗れる条件〟を推し量る事は可能です。
 基本的にEVAのパイロットは、物語の時代(2014年)に満14歳だった少年少女で、これは前述した地球を襲ったカタストロフィ〝セカンド・インパクト〟の起きた年、2000年生まれだという設定でした。

 そして、もう一つの共通点は、
〝母親がいないこと〟
で、主人公・シンジの母親はEVAの開発計画に携わっており、開発中の事故によって死亡し、弐号機のパイロットであったアスカの母親もアスカが子供頃に自殺しています。


↓ 主人公・シンジにも、弐号機パイロット・アスカにも母親はいない。零号機パイロット・レイは・・・後述。
新世紀エヴァンゲリオン 公式ガイドブック (角川コミックス・エース)

 もう一つの伏線としてEVAのパイロットは、NERVの関連機関である〝マルドゥック機関〟という組織が、EVAとシンクロ出来る〝適格者〟を選抜している、という事になっています。

 NERVの作戦司令官である葛城ミサトの元恋人・加持リョウジはNERVに所属しながら、政府の〝スパイ〟を行っており、彼が調査してわかった事は、
〝マルドゥック機関は名前だけで実体はなく、その実体はNERVそのもの
〝シンジやアスカ、レイが、普段通う学校のクラスメイトはシンジたちと同じく、やはり母親がいない。そして、その学校そのものがNERVに関係している
という事でした。


↓ 怪我をしている女性が葛城ミサト(別にEVAに乗ったわけではない)。椅子にふんぞり返っているのが、加持リョウジ。個人的にはこの食えない男は結構好きなキャラ。
新世紀エヴァンゲリオン (7) (角川コミックス・エース)

 つまりEVAのパイロットは、世界中から〝適格者〟を必死こいて探してきているわけでなく、NERVに関係している人間の家族で〝母親のいない子供〟がNERVによって〝囲い込まれている〟という事になります(アスカはアメリカ国籍のドイツ系クォーターだが、彼女の家族も、NERV関係者)。
=続く=

【このネタを初めから読む】

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示