出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  V(-\-)V的日本史:GENJI!!Ⅲ【10】

V(-\-)V的日本史:GENJI!!Ⅲ【10】

 とはいえ、頼朝に義仲を追い払ってもらわなければ、義仲を追い出すことは出来ません。
 結局朝廷は、
後で必ず勅命を出すんで、頼むから兵を都へ送ってちょ 。・゜・(ノД`)・゜・。」
という、ちょ~弱腰の嘆願を頼朝にしました。
 〝官軍認定〟の言質を取り付けた頼朝は、今までの慎重姿勢を転じて結構素早い行動を起こします。

 北方の脅威を信じている頼朝は自ら出馬する事はありませんでしたが、弟の範頼を大将に任命した上、鎌倉兵三千騎を任せて出発させると共に、早馬を放って鈴鹿峠で都周辺の偵察を行っていた義経に範頼と合流するように指示を出しました。


↓ 素早い行動で京都へ向っている鎌倉の増援部隊(大嘘)。
バイク武者軍団
画像参照-北海道松前藩観光奉行-『バイク武者軍団』

 そんな鎌倉の〝義仲殲滅作戦〟がじわじわと進行している頃、八方塞で〝煮え煮え状態〟の義仲ですが、日を追うごとに護衛の僧兵を増やし、自らの御所に堀を作り要塞化し始めている後白河法皇の様子を知って
「武門の恐ろしさを教えちゃる・・・(`-ω-´)」
と不気味に言い放ちました。義仲はついに千騎を切った腹心の家人だけで、法皇拉致の実行を決意したのです。

 20倍近い敵を突破して法皇を拉致るというのは、正面切って突撃しても返り討ちにあうだけです。
腹心の部下たちは
「とてもダメぽ (´・ω・`)」
と反対しますが、義仲の〝喧嘩の才能〝は枯れたわけではありませんでした。


↓ 包囲網が狭まり、追い詰められた義仲だが彼の〝戦のセンス〟が衰えたわけではなかった。
新歴史浪漫 義経源平争乱 木曾義仲 シークレット 宇治川の戦い 1184 フルタ

 ここまで兵力差がある場合は、普通何をやっても小勢が勝てるわけはないんですが、それでも戦わなければならない場合、奇襲戦法をとるが定石です。
 いわゆる〝夜討ち朝駆け〟というやつで、大軍が寝静まった深夜か、まだ夜の明けていない明け方に、いきなり攻撃を仕掛ける戦法なんですが、法皇の護衛をしている僧兵たちは義仲率いる木曽軍が、小勢だと言う事をすでに知っていまして、定法どおり夜討ちか朝駆けを仕掛けてくると見て、連日夜を徹してかがり火を焚き、義仲の奇襲に備えていました。


↓ 法皇を守る僧兵達は、かがり火を焚いて義仲の襲撃を警戒していた(画像はイメージ)。
僧兵まつり
画像参照-Picasa ウェブ アルバム-/ Terutyan

 ところが、義仲はその僧兵たちの裏をかき正午頃になって、突如兵を挙げたのです。
 深夜から明け方だけを警戒すれば良いと思い込み(ってか常識ではそう思うのが正解)、大半の僧兵たちは夜通しの番を終えて、徹夜明けの爆睡状態でした。
 頭数が減りに減ってもはや数万を越えた木曽軍ではありませんが、その分残った兵たちはまさに精鋭部隊といっても過言ではありません。
 法皇の御所まで疾風のように迫るとすかさず火矢を射込んで御所に火を放ちます

 僧兵たちは夜襲を警戒するあまり昼夜逆の生活をしていたのですから、この義仲の白昼堂々の攻撃は夜襲と同じ効果を発揮し、寝込みを襲われた僧兵たちは逃げ惑うばかりで、あっという間に木曽軍の餌食となってしまいました。
 僧兵たちの防衛戦はあっさり破れ、後白河法皇は義仲に拉致されまったわけです。

 このまま法皇を連れて木曽に帰り、地元で力を蓄えていれば、その後の展開は変わっていたかもしれませんが、あまりに作戦がうまくいった義仲は調子に乗って都に留まります


↓ 〝後白河法皇拉致作戦〟が予想以上に上手くいったので、上機嫌の義仲。
木曽義仲
画像参照-クロウズ・アップ!-『ゲンクロウとゆかいな仲間たち』

 そして法皇を操って朝廷内の人事を一新して、摂政など主だった役職についていた公家は全て更迭し、自分の意のままに動く人物に挿げ替えてました。
 その上義仲は作り上げた新政権が発する〝勅命〟で、全国86ヶ所の荘園の管理権を強引に自分名義にしてしまい、これによって義仲は名目上は頼朝をも凌ぐ大領主になり、それを元手に大々的な寡兵を行って減りに減った兵力を立て直そうとしました。
=続く=

【このネタを初めから読む】

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示