出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  Re 酒ヲタク講座 第3講:ビール【4】

Re 酒ヲタク講座 第3講:ビール【4】

 とはいえ、ホップ以外のグルートもなかなか廃れず、ビールの添加物の座を争うホップVSその他のグルートの戦いは、かなり長い間続いたようです。もっともホップ以外のグルートがのさばったのは味の嗜好だけでなく、イギリスのようにグルートの販売利権を役人が握っていた為、国内でのホップ利用を実に17世紀まで禁止していたという、とんでもない事情もありました。

↓ グルート・ビールは、現在でも世界各国で生産販売されている。ただ日本ではあんまり手に入らない。

Photo by Bernt Rostad

 ビールが教会や修道院で作られてヨーロッパ中に広がり始めた頃には、前述のようにビールの製法は前述のようにいちいちパンを焼いたりせず、大麦を発芽させた時点でそれを乾燥焙煎して砕き、水に入れて発酵させるという工程が確立されており、これは現代のビールの製法と基本的に同じです。
 そして、15世紀ごろ現代のビール産地として有名なドイツで日本人にとっても馴染みの深いビール製法が発明されました。

 ドイツにビールが伝わったのがいつ頃なのかはよくわかりませんが、15世紀から16世紀(この頃はまだドイツという国家は存在せず、神聖ローマ帝国の一部だった)にバイエルン地方で発展した製造法があります。
 それは季節的には9月から4月の気温の低い時期に、低温状態(発酵温度が5~10℃くらい)で長期発酵させ、貯蔵するのが特徴です。


↓ ドイツと言えば、やっぱビールとボイルド・ソーセージがウマ━━(゚Д゚)━━!!!。しかしグルート・ビール同様、日本ではドイツ産ビールを扱っている酒屋は、あまり多くない。
ビールの国の贈りもの―ドイツビールと料理の楽しみ

 この醸造方法は、発酵作用の元となる酵母が醸造タンクの下の方に溜まる事から下面発酵(かめんはっこう) と呼び、香りが穏やかで、スッキリした
味わいの酒が出来ます。
 さらにバイエルンで生まれた製造法はこの下面発酵に加えて、低温で長期貯蔵(発酵工程が終わった後、若干の酵母を残し、貯酒タンクで1~2ヶ月貯蔵して熟成させる)する事から、『貯蔵する』という意味の〝ラガー〟ビール と呼ばれるようになりました。


↓ ラガービールが誕生した16世紀ごろのビール醸造所…を描いた絵。左の方のおっさんが麦芽を乾燥焙煎し、中央の右を向いたおっさんが、水に砕いた麦芽を混ぜており、はしごを上ったところの右側が醸造タンクかと思われるが、保証はしない。
ビール醸造所
画像参照-Wikipedia-『ビール』

 日本では〝ビール=ラガービール〟のようなイメージがありますが、ビールはちょっと調べただけでも、イヤになるくらい沢山の種類があります。まぁ、これはワインと同じく洋酒(特にビールのような醸造酒)はヨーロッパの食文化に、ある意味〝水代わり〟として非常に密接に溶け込んでいるからです。

↓ 皆様お馴染みのラガービールは、500年以上前から作られている。

Photo by Mr. T in DC

 それらのビールの種類をいちいち説明してたらキリがありませんので、興味のある方はご自身でどうぞ・・・ただ、〝下面発酵〟という言葉が出たついでに一種類だけ紹介しておきますと、〝下面〟があるということは、当然〝上面〟があるという事で、上面発酵ビールとカテゴリーは存在します。

 上面発酵は酵母の塊が醸造タンクの上方に集まって発酵を行うわけですが、発酵温度は高めで(15~25℃くらいになる)、発酵のスピードは下面発酵より速く進むため貯蔵の必要もなく、短期間でビールを醸す事ができます
 出来上がったビールは香りが強く特徴のある味わいが持ち味で、ラガービールのように冷やして飲むより、常温で飲む方が上面発酵ビールそのものの持つ独特の味わいが感じられてウマ━━(゜Д゜)━━!!!です。


↓ これも日本の一般的な酒屋ではあまり見かけない上面発酵ビールの代表、エールビール。画像を見ればわかるように、室温で飲んでいるので、グラスに水滴が付いていない。

Photo by Bernt Rostad

 さて、ラガービールがバイエルン地方で定着した頃、バイエルン公・ヴィルヘルム4世が
「ビールは、大麦と水とホップだけを原料にしろ! ヽ(`Д´)b」
とビール製造業者にお触れを出しました。
 世にいう「ビール純粋法」で、この法によってドイツ地方ではホップを入れたビールがビールの王道になっていったわけです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示