出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる  Re 酒ヲタク講座 第2講:日本酒【8】

Re 酒ヲタク講座 第2講:日本酒【8】

 もっとも、そうした姑息な経営者ばかりではなく、
「白ぬかリサイクルはエコ ヽ(´∀`)ノ」
堂々と白ぬか糖化装置導入を公表しているメーカーもありますが、そうして造られた日本酒の原料表記は当然〝醸造用アルコール〟が入りますので、それはもはや純米酒ではなく、〝本醸造酒〟になるわけです。


↓ 本醸造でもウマ━━(゚Д゚)━━!!!な日本酒もある。たとえばこの『八海山』

Photo by singingbeagle

3:吟醸酒
 吟醸酒は日本酒の中でも高い精米歩合(50%以上)と、純米酒の製造以上の厳しい品質管理によって生み出される高級酒になります。
 杜氏が持てる技術の全てを注ぎ込み、細心の注意を払って醸した吟醸酒は、独特な芳香と深みのある味わいを持っており、本醸造酒の味が日本酒の味だと思っている方の常識を覆すものでしょう。
 吟醸酒にはさらに大吟醸酒という最高級グレードもあり、そこまでの日本酒であれば高級ヴィンテージワインに優るとも劣らない品質を持っています。


↓ 日本酒の最高峰〝純米大吟醸〟

Photo by macglee

 ただ、、吟醸酒の表記は、ただの吟醸酒と純米吟醸酒に分かれています。
 この記事をここまで読んでこられた方であれば、そう書くだけでピンとこられると思いますが、単なる吟醸酒の方には当然のように醸造用アルコールが添加されているわけです。

 要は吟醸酒も純米酒同様、なんちゃって吟醸酒が実在するわけなんですが純米酒と違って吟醸酒の場合、あえて〝純米吟醸酒〟と表記されていない限り、醸造用アルコールが入っています。
 ですから、醸造アルコールが入っているモノすべてが〝なんちゃって吟醸酒〟だというわけではありません。
 ここで言うなんちゃって吟醸酒というのは、さも純米吟醸酒のようなフリをして、実は巧妙なテクニックを駆使して混ぜ物をしている酒の事です。


↓ 大吟醸酒と書いてあっても純米大吟醸じゃないから、ちゃんと原料に醸造用アルコールの表記がされている。

Photo by Mokeneco

 その〝巧妙なテクニック〟で有名なのモノには着香と言われる技法があります。
 吟醸酒の持つ独特の香りは、発酵の段階で発生するものですが、この香り成分だけを抽出しておき、加水して薄くなった原酒に混ぜて商品にするわけです。
 他にも〝なんちゃって吟醸酒〟を造る製法は色々あるようですが、古くから受け継がれてきた製法で造られた日本酒本来の味には及びません。

 ただ、現在多くの酒造メーカーが醸造用アルコール添加を行っているかというと、別に無法な金儲け主義に走っているからというわけではなく(中にはそうした経営者も居るようだが…)、そういう方法で日本酒を造らないと採算がとれないという実情があるわけです。
 前述しましたが、杜氏の経験と勘に裏打ちされたキメ細やかな作業を考えると、吟醸酒や質の良い純米酒のような日本酒は大量生産が出来ません。


↓ 本来、醸造増タンクごとのキメ細かい管理を要求される日本酒造りの大量生産はムリ

Photo by tokyofoodcast

 生産コストを無視して味にとことん拘った酒造りばかりをしていたら、酒造メーカーは経費がかさんで倒産してしまいます。
 あくまで〝本物の日本酒造り〟を目指すのであれば、地元に密着して昔ながらの酒蔵で伝統の製法でコツコツを酒を造るのが正道です。
 日本全国に供給できるような多量の酒を造ろうと思うから、巨額な資本投資をして酒造工場を作らなければならなくなり、投資した資金を回収するために、本醸造酒のような安いだけが取り柄のなんちゃって日本酒を造らなければならなくなるわけです。
=続く=

【このネタを初めから読む】

↓ 「SAKE(酒)」の看板を掲げた海外の酒屋。日本全国どころか、海外にまで出荷されている日本酒
S A K E RICEWINE
S A K E RICEWINE / psd


ランキングに〝ポチっ〟する (*´ω`)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

E!チャに帰る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示