出会い ゾビラックス軟膏 E!チャット管理人 X-ふぁいる
fc2ブログ

08/07のツイートまとめ

SatokiV

⑦まぁ、造型的にゾンビのレベルが高いので楽しめる人もいるかもしれない。V(-¥-)V的にはカイロ・レン…じゃなぇアダムズ・ドライバーが、クレバーにライトセーバーならぬナタで淡々とゾンビを斃していく姿がなかなかGoodだった。基本笑かせにきているコメディなのでオチは期待するな。
08-07 18:27

⑥作った側は「このセンス、笑えるだろ?」とか思ってるかもしれないが、アイディアに詰まって頭が爆発したシナリオライターの“逃げの手段”だと言っておこう(ワンシーン限りのオチとは無縁の“台本ネタ”なら笑えるんだけどね)。(続)
08-07 18:25

⑤金はそこそこ掛けているのでゾンビメイクのレベルは悪くない。ただゾンビの首が飛ばされても血飛沫は出ないで、黒いガスだか煤だかが出るだけなので、スプラッターファンはガッカリするだろう。そしてV(-¥-)Vが最もブチ切れたのは登場キャラが「台本に書いてあった」と抜かした事だ。(続)
08-07 18:24

④ゾンビ発生の理由も謎の病原体とか化学薬品ではなく、政府と大企業が結託した事業のせいで、地球の自転軸がズレちゃったのが原因という設定。2022年8月現在、そこそこアマプラの評価がついているが真面目に観るとブチ切れるクソ映画である。(続)
08-07 18:24

③本作のゾンビはロメロ監督の作り出した「モダンゾンビ」の特徴を踏襲しているが(走ったりしない。人間の生肉を食べる)、“言葉を喋る”という独自の設定もある(ゾンビ自身の欲求を伝えるだけで会話が出来るほどの知能はないけどね~)。(続)
08-07 18:22

②舞台はアメリカの田舎町。アマプラの紹介文では警察官と書いてあるのが、そこにいるのは“保安官”(アメリカでは“市”レベルの規模の自治体でないと警察官はいない。本作はそれほどド田舎だということ)。そんな保安官が3人しかいない町にゾンビが現れる…という話。(続)
08-07 18:21

【今日のアマプラ_アーカイブ:634】『デッド・ドント・ダイ』(字幕版) 2020年公開のアメリカ産ゾンビ映画。一応コメディらしい。その昔『スペースゾンビ(1984)』という低予算クソ映画があったけど、本作はもうちょっと予算や配給がレベルアップしただけの感じ。(続) https://t.co/0AFI6KQpTK
08-07 18:20

④物語の前半は主人公の沼田家姉妹の青春ストーリーで、展開がホラーサスペンスになるまでがちょっと長い。しかし回数は少ないが、そこそこスプラッターしている。人間ドラマの厚みを出すためにそんな構成になっているが、まぁ面白かった。
08-07 07:42

③犯罪マニアかつ岐阜出身のV(-¥-)Vは早速調べてたが、該当する事件(事件の具体的な内容はネタバレになるので端折る)は発生していない。まぁこういうハッタリは映画では“よくある演出”なので目くじらを立てるような事ではない。(続)
08-07 07:41

②舞台は1978年の岐阜県内の某所。養鶏場を営む沼田家は事業も順調、3人の娘は美人ぞろいで長女は結婚を控えて順風満帆だった。ところが長女の元カレが粘着質の危ね~ヤツで事件が起きる…という話。物語の冒頭、「本作は実際に起きた事件を元にしている」というテロップが表示される。(続)
08-07 07:41

続きを読む

スポンサーサイト



08/06のツイートまとめ

SatokiV

RT @vriGOpzvmMRE5Dv: 『壁待ち』 https://t.co/8dBtiEzdem
08-06 20:55

『クラッシャージョウ』で一番笑ったのはクソ直訳タイトル顎砕き魔だったなぁ ( ̄- ̄ ) https://t.co/v1XJh1K9zU
08-06 19:48

④そんなツッコミ処はあるが、悪趣味なスラッシャー映画としては良作。なんか続編もつくられるそうな。殺人鬼の正体も結局は不明で、続編以降にそれも描かれるかもしれない。
08-06 17:14

③被害者も黙って殺されるわけでなく、反撃するパターンもあって、ピエロは少なからず怪我を負わされているが一切声を出さない。またピエロはブン殴られて昏倒するシーンもあるのだが、こんな危険生物はサッサをふん縛って警察呼んだ方がいいのだが、被害者はそのまま逃げるだけだった。(続)
08-06 17:12

②特定の日に独特の扮装で人を殺しまくる…という、ホラーではありがちなパターンではあるが、本作は殺し方に遠慮がない。特に被害者を単に殺すのではなく…そのグロさは本作を観てみた方がいいだろう(というわけでグロ耐性のない方は止めた方がいい)。(続)
08-06 17:11

【今日のアマプラ_アーカイブ:181】『テリファー』(字幕版) 2016年製作アメリカ産ゴアゴアのスラッシャー作品。ハロウィンの夜、白黒のメイクと衣装を着た奇怪なピエロが次々と殺人を繰り返す話。(続)https://t.co/TqUK0fnZgR
08-06 17:10

RT @kudan2002: 今週の新着目録と日記更新https://t.co/2o7GQN5atahttps://t.co/Kkbc51Rmwz記念すべきコミケ通算100回目がもうじき開催されます。それに併せて今週はコミケ関係の資料を少し(^^)
08-06 16:38

別に縄文時代まで遡らなくても徳川幕府VSアイヌ部族との戦いでもわかる。当初戦いで勝ったアイヌ連合は「もう敵は負けたから襲ってこない」という〝野生のルール〟に従って軍を解散させてしまった。幕府側はさすがに「卑怯かな?」とは思ったかもしれないが自軍を立て直して逆襲した。 https://t.co/b93hNfIhQ0
08-06 09:17

原作ゲームのレベルに話だが、ホントに語源は静岡だったわけだが・・・ https://t.co/ns7Rcuxnot
08-06 08:18

⑥本作での“口裂け女の正体”はちょっとヒネりがあるが、そのヒネリ具合は観る人によって好みは分かれるかもしれない作品。主演の佐藤江梨子がなかなかいい仕事をしている。
08-06 08:11

続きを読む

08/05のツイートまとめ

SatokiV

⑦そんなゾンビ映画の歴史を知る上で観ておく価値がある作品。
08-05 17:18

⑥ただ銃で撃たれても死なないし、まばたきもしないでゾンビマスターの命令に無表情に従う不気味な存在だ。本作はそこそこヒットして他にもブードゥー教のゾンビ映画は数作作られたがだんだん廃れていき、『Night of the living dead』で再び大ヒットしたのである。(続)。
08-05 17:17

⑤だから本作のゾンビは人を食ったりはしない。そしてゾンビを操る〝ゾンビマスター(いわゆるネクロマンサー)〟が居る。本作のゾンビは正確には死体ではなく、〝心(魂)を抜き取られた肉体〟なのだ。(続)
08-05 17:16

④その流れで半魚人やゴーレムといった様々なモンスターが取り上げられ、ゾンビもその一種なのである。そんな当初のゾンビはその呼称の由来に忠実な〝ブードゥー教のゾンビ〟で、本作に登場するゾンビも今の一般人が思いつくモダンゾンビとは違うモノになっている。(続)
08-05 17:16

③ところがマデリーンに萌えていたのはボーマンだけでなく、彼が頼りにしていたブードゥー教の魔術師ルジャンドルも彼女を狙っており、マデリーンに術をしかけてゾンビにしてしまう…という話。この時期、アメリカの映画業界は吸血鬼や狼男といったモンスター映画の大ブームだった。(続)
08-05 17:15

②ニール(♂)とマデリーン(♀)はボーマンというおっさんの勧めでボーマンの経営する農園のあるハイチを訪れた。ただボーマンのおやぢは親切でニールたちを招いたわけではなく、密かにマデリーンに横恋慕しようとしていた。(続)
08-05 17:14

【今日のアマプラ_アーカイブ:833】『恐怖城』(字幕版) 1932年公開のアメリカ産ゾンビ映画。原題は『WHITE ZOMBIE』ジョージ・A・ロメロ監督の生み出したモダン・ゾンビより以前…というより〝元祖ゾンビ映画〟になる。(続)https://t.co/B2Dc3GjENR
08-05 17:13

RT @vriGOpzvmMRE5Dv: 平和。 https://t.co/3QWqJCRFjk
08-05 16:21

RT @bandaisuke1: おはようございます。曇り空の朝珈琲、昨日ハワイコナブレンドでしたが本日は藤岡珈琲です。目覚めの一杯ですねやっぱり、旨。所用外出です。週末金曜日、今週もお疲れ様でした。今日も素敵な夏の一日を! 13日ツイキャスプレミア配信 50周年特集.2…
08-05 07:25

③ゾンビをネタにした庶民コントかな…とか思って観ていると、後半はしっかりゾンビホラーになっている(ちょっと笑える展開だけど)。ゾンビが大量発生しても、事態が収まって日常が帰ってきたら?というありそうでなかった切口の作品である。
08-05 04:38

続きを読む

08/04のツイートまとめ

SatokiV

⑦低予算感一杯だけど、ちょっと独特の雰囲気の漂うSFサスペンスとしてよく出来ている作品。
08-04 18:07

⑥そんな人類の地下社会の様子は全く描かれてないし、地下に住まない「はぐれ者」といわれる人々の存在も中途半端である。物語最大の謎は大規模戦争終了後、57年も経っているのに“EXOってホントにまだ居るの?”というモノだが、それは本作を観てみよう。(続)
08-04 18:06

⑤そんな独特の未来像だが、考えようによっては実に“低予算な未来世界像”だともいえる。金を掛けなくてもアイディア次第で映画は作れるという好例だ。ただ100日程度の単独任務でメンタルがおかしくなるって、SUM1って地下でどんだけヤワい生活してたんだよ?というツッコミはしたくなる。(続)
08-04 18:06

④そのうちSUM1は「ケルベロス」で任務に就いていた前任者の残した記録を見つけるが、EXOの実在に疑問を持ち始める…という話。57年も人類がいない地上は、すっかり自然が戻っており、物語の舞台は年季の入った監視塔があちこちに建っているものの大部分は森に覆われてる。(続)
08-04 18:05

③主人公のSUM1(こういう名前)は監視塔の一つである「ケルベロス」に、100日間の監視任務に就く。ただ任務の内容は12時間ごとに管理センターへ状況を報告するだけで、それ以外は全て機械のモニター任せの日々が続いた。(続)
08-04 18:04

②未来社会の話。地球外生命体「EXO(エクソ)」から侵略を受けた人類は地下での生活を余儀なくされた。それから“57年”。EXOの攻撃は散発的になり、人類は地上にバリアを張り、その管理塔を網目のように設置していた。(続)
08-04 18:03

【今日のアマプラ__アーカイブ:706】『EXO-エクソ- 』2017年公開(制作は2016年)。ドイツ産SFサスペンス。原作はなく、映画のオリジナル脚本。洋画でも邦画でもこうしたオリジナル脚本映画って減ってきたなぁ。(続) https://t.co/DJ1G6exwcU
08-04 18:02

RT @vriGOpzvmMRE5Dv: 『謎のプライド』 https://t.co/4Qmfa6Q9Vf
08-04 17:56

@44matsu193 宗教上の細けぇ事をいうと「極楽」と「浄土」は違うモノです。_φ(・・ )b<それを区別できない宗教なんて大したことはありません。
08-04 17:55

RT @vriGOpzvmMRE5Dv: 『変顔タイム』 https://t.co/YwiBP2CuDA
08-04 14:17

08/03のツイートまとめ

SatokiV

RT @bandaisuke1: おはようございます。本日も晴れの37℃予報です。無理無茶は止めましょう。でもこれはやめられない、藤岡珈琲で目覚め、この珈琲は芸術です、本物です。今日も水補給忘れずに素敵な一日を! 13日ツイキャスプレミア配信チケット販売中 50周年特集…
08-03 08:22

(・∀・)ランキング(・∀・)
真面目にランキング参加中です。よろしければポチッと押していただけるとV(-¥-)Vが喜びます。
V(-¥-)Vの本














プロフィール

V(-¥-)V

Author:V(-¥-)V
廃れチャットサイト『E!チャット』の管理人です。

カテゴリ
3D球体タグクラウド
もくじから探すなんて面倒くせぇという人のために… (・∀・)
V(-¥-)V’s アルバム
あわせて読みたい
あわせて読みたい

最近読まれた記事
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

gremz
リンク
(・∀・) 自動リンク (・∀・)
最新トラックバック
最新コメント
feedmeter
フィードメーター - E!チャット管理人 X-ふぁいる
RSSリンクの表示